2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

110フィルムで撮る ポケット・フジカ フラッシュAW ローライA110

2006_10_fuji_pocket_fujica_aw_012006_10_fuji_pocket_fujica_aw_02 2006_10_fuji_pocket_fujica_aw_03

中判(ブローニー)の写真が続き、大きなフィルムの情報量が話題になったので、今日は逆に現存する小さなフィルムの代表格、110フィルムで撮った写真をアップします。随分前、紅葉が始まった頃の写真ですが。。。フィルムはコダックの110、ISO400です。

ポケット・フジカは単三電池で自動巻上げをしてくれるお手軽カメラ。お手軽カメラらしく、簡単でそこそこ写ります。押すだけカメラの代表格といえるかな?画質は最悪ではありませんが、ユル~い感じでホワっと写ります。フラッシュも使えるのでこの彼岸花のように暗いところでも写すことが出来るのは魅力的ですw

これはこれで好きですが、やはり花や紅葉を撮るには少し力不足か。

2006_11_09_rollei_a110_001_13

2006_11_09_rollei_a110_001_14

2006_11_09_rollei_a110_001_17

2006_11_09_rollei_a110_001_18

2006_11_09_rollei_a110_001_20

2006_11_09_rollei_a110_001_21

2006_11_09_rollei_a110_001_22

2006_11_09_rollei_a110_001_24もう一台のカメラ、ローライA110は借り物です。ポケットフジカに入れていたフィルムカートリッジを途中でこちらに入れ替えて写してみました。110フィルムだとこういうことも簡単に出来ますw カメラ自体が小さいので、手が大きい私にはちょっと使いづらいかな?スパイカメラのような雰囲気はとっても面白いので、撮っていて楽しいですがwww

こちらは目測で距離を合わせて使うカメラで、レンズが良いので、かなりの力を発揮します。色も鮮やかだし、ピントの感じも良い具合。やはり良いものはいいらしいw

ただ、フィルムの面積が物凄く小さいですから、どう頑張っても大伸ばしはキツイ。。。サービス版程度の大きさなら問題ないし、2Lぐらいまでは伸ばせますが、それ以上は無理でしょう。粒子が荒れてくると思います。

見比べた感じはいかがでしょうか?