2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

なにやら不思議な御茶ノ水 ペンタックスMZ-5

2008_01_31_pentax_mz5_013_09

2008_01_31_pentax_mz5_013_10

2008_01_31_pentax_mz5_013_12

2008_01_31_pentax_mz5_013_13

2008_01_31_pentax_mz5_013_142008_01_31_pentax_mz5_013_15

2008_01_31_pentax_mz5_013_16

2008_01_31_pentax_mz5_013_17

2008_01_31_pentax_mz5_013_19

なんだかピントの甘い写真も混じってますが。。。

久し振りに御茶ノ水の神田明神さんでパチパチしました。

カラーで撮っても面白いけど、白黒だとまた少し違った感じ。

金色の獅子やお魚がテラテラとしたグレイになって不思議不思議w

それにしても最近ほとんどカラーフィルムを使ってないような。。。モノクロブログになってきたなぁ。。。ずっと現像してないカラーは何時現像するんだろうか。。。。。(自問中)

六本木へ ペンタックスMZ-5

2008_01_28_pentax_mz5_012_01

2008_01_28_pentax_mz5_012_05

2008_01_28_pentax_mz5_012_08

2008_01_28_pentax_mz5_012_21

2008_01_28_pentax_mz5_012_23

2008_01_28_pentax_mz5_012_24

2008_01_28_pentax_mz5_012_26

2008_01_28_pentax_mz5_012_27

2008_01_28_pentax_mz5_012_31

2008_01_28_pentax_mz5_012_33

2008_01_28_pentax_mz5_012_35

2008_01_28_pentax_mz5_012_36

知り合いが国立新美術館の展覧会に出品中とのことだったので、六本木に出かけました。

バスと電車に乗ってお出かけお出かけ。バスに乗るのは珍しいので時刻表など写してみたりしてwww

展示を観て出品者とお茶などして過ごした後、街中をプラプラしながらパチリパチリ。

最近、また六本木に行く機会が増えましたが、昼間ばかりです。昔は夜しか行かなかったのにねぇwww

ヒルズやミッドタウン以外の街の雰囲気も随分変わりました。昔よりも明るいというか夜の街っぽくなくなりました。

ご近所写真 ペンタックスMZ-5

2008_01_27_pentax_mz5_011_01

2008_01_27_pentax_mz5_011_05

2008_01_27_pentax_mz5_011_07

2008_01_27_pentax_mz5_011_10

2008_01_27_pentax_mz5_011_13

2008_01_27_pentax_mz5_011_19

2008_01_27_pentax_mz5_011_20

夕方、近所をぐるっと散歩しながらパチパチ。

冬の夕方だからかもしれませんが、なんだかブレたぼやけた写真が多い。。。使い物にならんやんか。。。

うーむ、ボディーが軽すぎるからブレるのかなぁ。シャッターの感覚に慣れてないからブレるのかなぁ。。。それとも最近つけてるジャンクなズームレンズのピントが甘いのかなぁ。。。よくわかりませんが、今ひとつヒット率が低い気がする。慣れるまで使い込むべきか?さっさと諦めるか?それが問題だ!単に腕の問題のような気がしますが、機械のせいにしてしまおう。セコイ(爆)

神田 ジャンクレンズ試写 ペンタックスMZ-5

2007_11_12_pentax_mz5_010_03

2007_11_12_pentax_mz5_010_05

2007_11_12_pentax_mz5_010_06

2007_11_12_pentax_mz5_010_09

2007_11_12_pentax_mz5_010_10

2007_11_12_pentax_mz5_010_11

2007_11_12_pentax_mz5_010_14

2007_11_12_pentax_mz5_010_15

2007_11_12_pentax_mz5_010_16

2007_11_12_pentax_mz5_010_18

2007_11_12_pentax_mz5_010_23

2007_11_12_pentax_mz5_010_25

久し振りに小川町のオリンパスSSに出かけました。というのも普段使っているM-1に何やらホコリが混入してしまったから。。。

ファインダーに黒い繊維が一つ。まあコレは写りに関係ないけど気になる。それよりもシャッター幕近辺に繊維が入ってしまったらしく写真に写りこんでしまうのです。明るい写真を大きく伸ばすと気になる気になる。サービス版にプリントすればカットされてしまう範囲ですがフレーム一杯を使うとモノスゴク気になる。意を決してサービスステーションに向かいました。

空を撮影した写真をフレーム一杯におウチプリントして持参。写りこむので除去して欲しい旨を伝えたらその場で掃除してくれました。SSでの作業だったので無料。スッキリクッキリ端まで目一杯に撮影できるようになり気分爽快ですwww

シャッター幕付近に絡まったゴミなどはブロアで強く吹き飛ばすわけにも行かないのでSSに掃除してもらうのは得策ではないかと思いました。ありがとうございました!

この日はサービスに行くのでM-1にはフィルムを入れず代わりにペンタックスにジャンクケースで見つけたリケノン標準ズームレンズを着けて試し撮りしてみました。ジャンク現状と書かれていたレンズですが、一見レンズは大丈夫そう。少し汚れがあるみたいでしたが、拭けば落ちそうなものだったので購入時に店員さんに拭いてもらったら汚れのようなものはなくなってしまいました。特に問題もなさそうだったので購入しました。

ココのところオリンパスの柔らかいけどシャープなレンズばかり使っているので何となくハギレが悪い感じもしますが、ジャンクではなかったようです。

それにしてもこのカメラ屋さんの看板、何ともいえぬいい味出してますが、営業してるのかどうか定かではございませんでした。どうなんだろか。。。

渋谷・原宿 ペンタックスMZ-5

2007_11_05_pentax_mz5_009_05

2007_11_05_pentax_mz5_009_06

2007_11_05_pentax_mz5_009_12

2007_11_05_pentax_mz5_009_13

2007_11_05_pentax_mz5_009_15

2007_11_05_pentax_mz5_009_17

2007_11_05_pentax_mz5_009_18

2007_11_05_pentax_mz5_009_20

2007_11_05_pentax_mz5_009_21

2007_11_05_pentax_mz5_009_22

2007_11_05_pentax_mz5_009_23

2007_11_05_pentax_mz5_009_25

2007_11_05_pentax_mz5_009_26

とりとめもなく日本だかどこだかわからないような渋谷&原宿の風景。

昔ながらの団地まで外国みたいに見えるのはなぜ?

それにしてもまだ11月なのにクリスマスの装飾って早すぎるよなぁ。。。

今日が勤労感謝の日なので海外だとサンクスギビングスが終わったらクリスマスモードってことで、解禁にしますw

アグフア・ビスタ100。なぜかかなり青カブリしちゃった。。。

大使館 その2 ペンタックスMZ-5

2007_11_02_pentax_mz5_005_03

2007_11_02_pentax_mz5_005_04

2007_11_02_pentax_mz5_005_06

2007_11_02_pentax_mz5_005_07

2007_11_02_pentax_mz5_005_09

2007_11_02_pentax_mz5_005_15

2007_11_02_pentax_mz5_005_33 2007_11_02_pentax_mz5_005_20

2007_11_02_pentax_mz5_005_23

2007_11_02_pentax_mz5_005_24

2007_11_02_pentax_mz5_005_27

2007_11_02_pentax_mz5_005_29

2007_11_02_pentax_mz5_005_31

2007_11_02_pentax_mz5_005_32

2007_11_02_pentax_mz5_005_37

前回のつづき。大使館の中の様子です。

コレを見て大使館内だとは思えないよなぁwwwすっかりパーティー会場です。オシャレなランプやネオン、家具などをポツンポツンと配置してありました。取り壊すのを前提にしているので壁やドア、絨毯、ベランダのコンクリートに直接ペイントもしてました。足元をふと見ると虫が描いてあってカワイカッタ!

建物自体は1960年に建てられたものだそうでドアの取っ手やカギ、電気のスイッチが年代を物語ってます。こういうの好きなんだけどなぁ。。。何度もペンキを塗りなおした跡が見えるでしょうか?グッと来ますねぇ。(私だけ???)耐震性や漏電の心配などを考えると建替えもやむなしではありますが。。。次はガラスを多用したモダンな建物になるみたいです。

風景画も一階の白壁に直接描かれてました。近距離過ぎてフラッシュで顔が白くなっちゃったのはこの日のDJさんとイベントスタッフの女性。パチリさせてもらいました。ちょっと緊張ぎみ?www 最後の写真は私のお目当てだったダンスパフォーマンス。コンテンポラリーダンスのワンシーン。ソロダンスでした。冒頭はほとんど動きがなく舞踏のように始まり、ヘルメットを被ると頭を床に打ち付けたり立ち上がっては倒れこむの連続があったりとかなりハードで暴力的というか自虐的な印象を受けました。終演後、ダンサーの彼女と一緒にお辞儀をしてた男性に「あなたが振付けたの?」と声を掛けたら彼は音楽とマネージメント担当でダンサー本人の振付でした。本来1時間ほどの作品の一部を抜粋したとの事。テーマは様々な「落ちる(倒れる)」という動きだそうです。まさにそうでしたwww

<自家現像メモ>

こんな時に使わずにいつ使う?とコダックTMAX3200を使ってみました。暗い部屋でも結構撮れて便利便利。でも現像で困りました。TMAX現像液は持ってないのでD76もどきのナロファインで現像。D76の処理時間はフィルムの箱にも書かれているのでそれほど問題なく処理できたはずですが。。。定着が終わって水洗の時にフィルムを見るとどうも抜けが悪い。うーむ。。。

干すところまでいつもの手順で進めたのですが気になるのでモノクロ現像の本をチェックしてみました。するとTMAXは定着が遅い。フジのネオパンなどに比べると3倍ぐらいの時間を要すると書いてある!ヒェ~!干していたネガをもう一度リールに巻き直して6分+6分+6分と抜け具合をチェックしながら再定着しました。全部で30分弱定着したかな?まあ使えるだろうってことでスッキリ抜けてはいないけど終了して干しました。抜けが悪いとコントラストが低くなるから以後気をつけなきゃ!

もし自家現像してる人でTMAXフィルムだとコントラストが低くて眠い感じになると思われる方は定着時間を延ばしてみて下さいませ。最初から長めにすれば再定着ほど面倒ではありません(苦笑)

四ツ谷 ベルギー大使館 ペンタックスMZ-5

2007_11_02_pentax_mz5_007_14

2007_11_02_pentax_mz5_007_15

2007_11_02_pentax_mz5_007_16

2007_11_02_pentax_mz5_007_17

2007_11_02_pentax_mz5_007_18

2007_11_02_pentax_mz5_007_19

2007_11_02_pentax_mz5_007_22

2007_11_02_pentax_mz5_007_23

2007_11_02_pentax_mz5_007_25

2007_11_02_pentax_mz5_007_26

2007_11_02_pentax_mz5_007_28

半月ほど前になってしまいますが、大使館のパーティーに潜入しましたw ベルギー大使館を建替えるということで古い建物に誰でも入ってOKなパーティーをやっていたのです。写真美術館においてあったチラシでたまたまその情報を知り、この日、ダンスのパフォーマンスもあったのでカメラ片手に遊びに行きました。

四ツ谷駅から上智大前を歩いていきました。3年も通った四ツ谷ですがこちら側はあまり来たことがない。女の子の像があったのね。パチリ。町内会の掲示板が面白い、パチリ。なんてしてたらすぐに着いちゃいました。

こんなことでもないと外国の大使館なんて入って中の写真を撮ることなんて出来ないですから。とはいえ、中の必要なものは全て運び出された後でパーティー用に建物全体を使って飾りつけがなされていました。大使館とかってお堅いイメージなのにモノスゴクオシャレで開放的で何だか日本と違うなぁ。。。って感じ。

建物全体をライトアップしたり、中庭ではDJが音楽を流し、時折ジャズの生バンドが演奏したり、テラスにはベルギーのアートや工芸製品のスライドを流したり。その下にバーカウンターを作ってお酒を売ってたり、ベルギーワッフルの屋台があったり。部屋の中にはベルギーのデザイナーのバッグや帽子、ベルトなどが吊るされて展示されていたりしましたし、イスやオーディオ系のものも置かれてました。建替えで壊されるこの建物、残して欲しいぐらいステキな古い建物でした。うーん、もったいない。

これを撮るのに使ったフィルムはワイワイワイドという撮り切りカメラの中に入ってた1600フィルム。超広角17ミリレンズ付フィルムでトイカメラ好きに人気があった商品ですが、コニカミノルタのフィルム撤退で消えました。一時期オークションで高値で取引もされてたみたいですが、渋谷で期限切れを発見!しかも超安値でwww カメラの方を詰め替え用に保存して期限切れしたフィルムのみ取り出して一眼で使用。MZ-5なら簡易のストロボも付いてるので光らせたりゆっくり写したりとパーティーも楽に写せました。ISO1600、こういう時に便利ですなぁ。ちなみにレンズ付フィルム内のパトローネにはDXコードは付いてませんでした。フィルム感度は自分で設定。忘れないでよかった。ホッ!つづく

科学博物館 ペンタックスMZ-5

2007_11_02_pentax_mz5_004_01

2007_11_02_pentax_mz5_004_04

2007_11_02_pentax_mz5_004_11

2007_11_02_pentax_mz5_004_15

2007_11_02_pentax_mz5_004_25

2007_11_02_pentax_mz5_004_30

2007_11_02_pentax_mz5_004_37

昨晩に続いて連続アップです。

博物館の中は暗いのでモノクロのフジスーパープレスト1600を使用。少しでもシャッターが速く切れるようにしてますが、それでも暗い。。。手ブレブレしてます。

ISO1600っていってもツブツブはあんまり気にならないもんですね。すごいねぇ、今のフィルムは!

こういう建物の中だから三脚などはもちろん持ってってませんから全て手持ち。とにかく息を止めて慎重にシャッターを押します。が、恐竜群は全滅したぁ。。。極力絞りを開けないようにしているのでISO1600を使っても1/8以下の場所が多いのは手持ち撮影には厳しい!でも頑張る!!!

真ん中あたりのモヤモヤしたものはニュートリノが箱の中の気体に衝突して出来た霧状のもの。説明されても何のことやらよくわからんのですが、博物館の地下まで宇宙からなんやら小さな中性微子とかいうもんが飛んで来てるらしい。不思議不思議。

制服姿の中学生?もたくさん居たけどこういうところへの社会見学ってどういう風に感じるのかな?今は科学・理系離れが激しいと聞くけれど。。。一度、生徒たちに質問してみたいけど一応授業中だから声掛けられないしなぁ。。。遊びの日って感じかな?

カメラの方はといいますと、MZ-5はシャッター部分にレリーズ用の穴がないツルンとドーム型のボタンなのでいろいろ細工はできまへん。まだこのカメラに慣れてないせいもあり、ブレたような気もする。次のフィルムはM-1で撮ることにします。つづく

上野の科学博物館へ ペンタックスMZ-5

2007_11_02_pentax_mz5_005_16001

2007_11_02_pentax_mz5_005_18001

2007_11_02_pentax_mz5_005_19001

2007_11_02_pentax_mz5_005_27001

2007_11_02_pentax_mz5_005_21001

2007_11_02_pentax_mz5_005_22001

2007_11_02_pentax_mz5_005_29001

2007_11_02_pentax_mz5_005_33001

2007_11_02_pentax_mz5_005_35001 2007_11_02_pentax_mz5_005_34001

つい先日も行きましたが全然見切れなかったし、またまた博物館へ行きました。

JR上野駅から歩いていくと「ゴリラの鼻くそ」の看板が!これは撮るしかないwww

西洋美術館前ではローズちゃんではなくて本家本元ロダンの「考える人」が居たのでパチリ。平日に行くと社会見学の生徒たちがたくさん来てます。

科博前のデゴイチ、前回はホルガ逆光で失敗したのでパチパチ。科博にも見学者がたくさん!ここ生徒たちはタダですから、ちょうど良い教材なんでしょうねw

入り口横のオブジェもパチリして入館です。館内は撮影してはならないものと思っていたら、ここはOKなんですね。いくつか撮影禁止の展示もありますが大抵はOKだそうです。なので中でも撮影しますwww つづく

新宿&西国分寺の花 ペンタックスMZ-5

2007_10_20_pentax_mz5_003_01

2007_10_20_pentax_mz5_003_03

2007_10_20_pentax_mz5_003_05

2007_10_20_pentax_mz5_003_07

2007_10_20_pentax_mz5_003_08

2007_10_22_pentax_mz5_003_18

2007_10_22_pentax_mz5_003_19

2007_10_22_pentax_mz5_003_20

2007_10_22_pentax_mz5_003_22

2007_10_22_pentax_mz5_003_23

2007_10_22_pentax_mz5_003_25

2007_10_22_pentax_mz5_003_28

2007_10_22_pentax_mz5_003_31

2007_10_22_pentax_mz5_003_33

2007_10_22_pentax_mz5_003_34

連続アップです。新宿御苑に散歩に行った時、花壇のきれいな花だけではなく、歩道脇に植えられている花も撮影しました。黄色いけど、これって曼珠沙華?白い花も紫の花もカワイカッタのでパチリ。クローズアップレンズではないのでイマイチ小さいですが。。。

その後、外を歩いていて追分の標識を発見。初めて気づいたかも。

ゴリラさんは国分寺の幼稚園の壁画です。テクテクと国分寺から西国分寺の公園まで徒歩で散歩してみました。

西国分寺にある武蔵国分寺公園、結構広くて気持ちいい公園です。お花は多くは無いけれど花壇には色とりどりの花が植えられています。マリーゴールドもこうやって撮ってみるとカワイイwww バッタの親子も写せたし自己満足!!!

この公園、ミストの出る噴水が印象的。夏場はこの噴水に子どもたちが群がってキャッキャと喜んでますw

駅の近くにはカッコいい美術専門学校の建物があったのでパチリ。向こうに国分寺の丸井が見えてます。住宅地を抜けていこうと歩いているとロッククライミング練習用の壁が!カラフルだったのでパチリ。ご近所散歩だけでも色々と知らないものや撮るものがあるものです。