2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

銀座 オリンパスペンEE-3

2007_06_08_pen_ee3_017_16a

2007_06_08_pen_ee3_017_17

2007_06_08_pen_ee3_017_17a

2007_06_08_pen_ee3_017_20a

2007_06_08_pen_ee3_017_18

2007_06_08_pen_ee3_017_18a

2007_06_08_pen_ee3_017_19

2007_06_08_pen_ee3_017_22a

2007_06_08_pen_ee3_017_23a

2007_06_08_pen_ee3_017_24

2007_06_08_pen_ee3_017_24a

2007_06_08_pen_ee3_017_25

2007_06_08_pen_ee3_017_26

2007_06_08_pen_ee3_017_26a

2007_06_08_pen_ee3_017_27

2007_06_08_pen_ee3_017_27a

                             

                       

                        

                       

                        

                        

                   

今日の写真を載せるといつ頃撮ったものか、如何に古いかバレバレなんですが(苦笑) まあしばらく梅雨で写真を撮れなかったので昔ので引っ張ってます。

お許しくださいまし。

築地の場外市場ってずっと遠いというイメージがあったんですが、歩いてみると市場から東銀座までってスグなんですねぇ。三原橋や東銀座までは行ってもその先には足をのばさないもんだから距離感がつかめてませんでした。あっという間に東劇についてしまいました。東劇は昔のまんまと言うか変わってないなあという感じでしたが、向かいの松竹のビル!あまりに久しぶりだったので変貌振りに一瞬戸惑いました。もう5年ほど前にこうなっていたのね。。。知らんかった。。。

上層階はマンションだってことも知りませんでした。驚きですねぇ。実はこの場所は(記憶が間違ってなければ)思い出の場所でもあります。もちろんこんなにキレイになるずっとずっと前のことですが、某テーマパークがオープンするということで大々的なエンターテナーオーディションを行ったのが、ここに在った松竹の稽古場だったと思います。一般公募のオーディションなんて珍しかったので玉石混交・玄人から素人までいろんな人が集まったと記憶してます。プロの仲間に入れてもらえた原点がココだったってことかなぁ。。。懐かしいぃ~!若かったわぁ。。。10代だったもんねぇwww

少し歩くと歌舞伎座。やっぱりこの劇場は顔つきが素敵です。ああもうすぐ銀座の交差点ではないですか。築地って本当に銀座に近いのね。

歩きながらふと見ると、「改造社書店」?うわぁ。これって昔、社会主義系の文庫とか出してた改造社系の本屋さんですよねぇ。ひぇ~。銀座にあるんだ。しかもなんともレトロな面持ちです。銀座は侮れないわぁ。。。流石!真剣に銀ブラする価値ありそうだなぁ。。。

三越も裏から見るとちょっと不思議だしw 和光のディスプレーはいつも斬新だし。(建物のトラディショナルな感じとミスマッチなところが素敵w)フラフラと歩きながら撮ってたら西銀座デパートでフィルム終了。 完! 築地の旅でした。

勝鬨橋~築地 オリンパスペンEE-3

2007_06_08_pen_ee3_017_00

2007_06_08_pen_ee3_017_01

2007_06_08_pen_ee3_017_02a

2007_06_08_pen_ee3_017_03

2007_06_08_pen_ee3_017_05a

2007_06_08_pen_ee3_017_06

2007_06_08_pen_ee3_017_06a

2007_06_08_pen_ee3_017_07

2007_06_08_pen_ee3_017_08

2007_06_08_pen_ee3_017_09

2007_06_08_pen_ee3_017_10

2007_06_08_pen_ee3_017_11a

2007_06_08_pen_ee3_017_12

2007_06_08_pen_ee3_017_14a

サーバーのメンテナンス等でアップデートが遅くなりました。

佃島から築地方面へ戻るのに勝鬨橋を渡ってみました。キレイな橋!青空に鉄骨の銀色が映えてとっても美しかったですw 昔は真ん中からパックリと分かれる「はね上げ橋」だったようで、欄干にその様子が模られています。

今はもう橋は動かしていないようですが、橋の中央部分を歩いているとモノスゴク揺れるのでちょっと怖かったりします。ガダガダって感じwスリルがあります。

橋を渡るとすぐに築地の市場で魚の絵が描かれたビルなんかもあります。もう少し歩いていくと場外市場。夕方なので閑散としてましたが、早い時間に行ってみたいもんですwww デッカイまぐろの看板が可愛かったですぅwww つづく

月島2 オリンパスペンEE-3

2007_06_08_pen_ee3_016_18

2007_06_08_pen_ee3_016_18a

2007_06_08_pen_ee3_016_19

2007_06_08_pen_ee3_016_19a

2007_06_08_pen_ee3_016_20

2007_06_08_pen_ee3_016_22

2007_06_08_pen_ee3_016_23a

2007_06_08_pen_ee3_016_24a

2007_06_08_pen_ee3_016_25

2007_06_08_pen_ee3_016_25a

2007_06_08_pen_ee3_016_27

2007_06_08_pen_ee3_016_28

                    

                   

月島もんじゃ振興会っていうのがあるんですねぇ。おかめちゃんがCuteなのでパチリ。そこら中パチパチしながら歩いちゃいました。

商店街を抜けるとボウリング場がありました。屋根の上にボウリングのピンが乗ってる看板ってなぜか好きでして、今回もあらゆる角度からパチパチパチパチと何枚も撮ってます。もう、アホ(爆)みたいに撮っちゃいましたが、これ一枚だけアップしときますw

もう少し歩くと勝鬨橋に近づいてきます。水門があったりして海に近い川沿いの町というのが良くわかります。昔の公団アパートみたいな建物が残っていたりもして比較的背の低い建物もあります。でも最近の建物はモノスゴク高層化しているのでギャップが激しい。

勝鬨橋の佃島側からは東京タワーも見えてます。東京って感じですねw 東京タワーは海側から本当に良く見えます。つづく

佃大橋~月島1 オリンパスペンEE-3

2007_06_08_pen_ee3_016_0xa_12007_06_08_pen_ee3_016_002007_06_08_pen_ee3_016_00a

2007_06_08_pen_ee3_016_0

2007_06_08_pen_ee3_016_0a2007_06_08_pen_ee3_016_01

クリックすると大きくなります。

2007_06_08_pen_ee3_016_02a

2007_06_08_pen_ee3_016_05a

2007_06_08_pen_ee3_016_07a

2007_06_08_pen_ee3_016_10

2007_06_08_pen_ee3_016_10a

2007_06_08_pen_ee3_016_11

2007_06_08_pen_ee3_016_12

2007_06_08_pen_ee3_016_13

2007_06_08_pen_ee3_016_13a

2007_06_08_pen_ee3_016_14

2007_06_08_pen_ee3_016_16a

2007_06_08_pen_ee3_016_17a

聖路加ガーデンのすぐ裏手は川、隅田川です。

フラフラと歩いていくと水上バスのヒミコがやって来るではありませんか!「銀河鉄道999」の松本零士さんがデザインしたという不思議な形の観光船です。

私は「銀河鉄道999」のファンではないのですが、この船内では「999」の登場人物たちと旅をしているような気分が味わえるような演出がなされているとか。

今35~40歳ぐらいの人にはたまんないんじゃないかな?www

ハーフカメラでたくさん撮れるのをいいことにパシャパシャと撮影してみました。

川沿いに歩き、佃大橋を徒歩で渡ってみました。意外に長い橋。橋の上から面白い風景を撮った(つもり)のですが巧くフレームにおさまってませんでした。大失敗。。。また挑戦しに行こう。。。

橋の向こう側は佃・月島。説教所ってスゴイなぁw 月島の商店街には「もんじゃ焼き」屋さんだらけでした。アーケードの屋根で見え辛いのですが、店舗は年々変化しているようですが屋根の上に昔の看板が残っていました。ダルマがカワイイ!おもちゃ屋さんだったのですね。昭和の香りが残った商店街です。つづく

築地駅周辺1 ホルガ オリンパスペンEE-3

2007_06_08_holga_021_04

2007_06_08_holga_021_05

2007_06_08_holga_021_06

2007_06_08_holga_021_07

まずはホルガ。

フィルムはコダック・プロ160。このフィルムも終了しちゃいましたねぇ。渋い色味がなんとも言えないんですが。

                      

                      

本願寺を正面から撮るとこんな感じ。日本とは思えない厳かな雰囲気です。本願寺から少し歩くと窪地に広場がありました。築地川公園というらしい。昼日中、ゲートボールの暑い熱い戦いが繰り広げられてましたw

聖路加病院方面へ行くと新しいビルがあったりします。こんな高いところに渡り廊下って。高いところが苦手な私としては、ちと、恐ろしかったりする(苦笑)古い町並みなのかと思うとそうでもないらしい。ムムム。もうちょっとマクロ的に見てみることにしませうか 。

2007_06_08_pen_ee3_015_21a

2007_06_08_pen_ee3_015_21

2007_06_08_pen_ee3_015_22a

2007_06_08_pen_ee3_015_23

2007_06_08_pen_ee3_015_23a

2007_06_08_pen_ee3_015_24_1

近代的なデニーズとかあって新しい町に変わってしまったのかと焦りましたが、やっぱりありましたありました。

八百屋さん、果物屋さん、パン屋さん。個人商店が残っているのは良い感じですねぇ。これらはいわゆる看板建築のようです。

餃子屋さん、こちらは新しい店のようでしたが、ハマグリのようなデッカイ餃子が看板でした(爆)

つづく

東京の海側 築地 オリンパスペンEE-3 ペンF

2007_06_08_pen_ee3_015_17a

2007_06_08_pen_ee3_015_18_1

2007_06_08_pen_ee3_015_19

2007_06_08_pen_ee3_015_19a

2007_06_08_pen_ee3_015_20

2007_06_08_penf_031_00

2007_06_08_penf_031_0

2007_06_08_penf_031_0a

2007_06_08_penf_031_01

梅雨空でジメジメ。こんな時期には古いカメラを持って散歩するのもままならないので、しばらく在庫写真で行ってみます。

晴天の日に一度行ってみたかった築地から月島方面へと散歩に出かけたときの写真です。

築地本願寺の中に入ったのは今回が初めてでしたが、広いのねぇ。。。しかも何処の国だか良くわからない雰囲気。

超アジア、東南アジア風かな。中には動物園のようにいろんな動物の彫刻があります。あまりに可愛いので撮りまくってみましたw

ちょっと調べてみると、本願寺は帝国大学の教授が設計した古代インド様式。フムフム。まさにそんな感じ。

動物たちが色々と共存してて良い感じでした。

ペンスケッチ展 その2

「そこにあるもの」 ペンEE-3とペンFを使った写真です。

使用したフィルムはさまざま入り混じってますw 本人もどれがどれだったか。。。(Agfaウルトラ、ヴィスタ100、DNPセンチュリア200、フジリアラエースなどを使ったはずですが。)

2007_05_26_pen_ee3_012_25_1

2007_05_26_pen_ee3_014_10a

2007_05_26_pen_ee3_014_27

2007_05_10_penf_028_18a_2

2007_05_10_penf_028_14a

2007_06_08_penf_031_21

2007_05_10_penf_028_10

2007_05_10_penf_028_25

2007_05_19_penf_030_22

2007_05_10_penf_028_12

2007_06_08_penf_031_30

工事中 オリンパスペンEE-3

2007_06_05_pen_ee3_015_01a

2007_06_05_pen_ee3_015_02

2007_06_05_pen_ee3_015_02a

2007_06_05_pen_ee3_015_03a

2007_06_05_pen_ee3_015_04

2007_06_05_pen_ee3_015_04a

2007_06_05_pen_ee3_015_06

2007_06_05_pen_ee3_015_06a

2007_06_05_pen_ee3_015_07a

ここから武蔵小金井駅。

2007_06_05_pen_ee3_015_08

2007_06_05_pen_ee3_015_08a

2007_06_05_pen_ee3_015_07中央線が高架を走るようになって早二週間。すでに慣れっこになってきてそれほど新鮮な感じがしなくなってきました。人間の順応性ってなんだろ。一種の「鈍感力」ですかね。

こんなこともあろうかと、まだ工事中に東小金井と武蔵小金井駅周辺を撮影しておきました。もちろん中には入れないので、柵やフェンスの隙間から工事現場を盗み撮りですw

工事現場っていうのも写してみると、それはそれで面白いもんだなぁなんて思ったりして。まあ、記録写真みたいなもんですが。。。

こんな写真アップすると、またもや「鉄子」と言われそう。。。。。(^^;)

お知らせ

ポラロイドの別館を作りました。ブログの左下方に別館へのリンクがあります。ご興味のある方は、そちらへもどうぞ!

池尻~渋谷 ホルガ オリンパスペンEE-3

2007_05_26_holga_021_01

2007_05_26_holga_021_03

2007_05_26_pen_ee3_014_18

2007_05_26_pen_ee3_014_18a

2007_05_26_pen_ee3_014_21a

2007_05_26_pen_ee3_014_22_1

2007_05_26_pen_ee3_014_22a

2007_05_26_pen_ee3_014_23a

2007_05_26_pen_ee3_014_24

2007_05_26_pen_ee3_014_26

2007_05_26_pen_ee3_014_27a

スナップをしていると本当に何処でも被写体?になるものだなぁ。。。とつくづく思ったりして。

その写真が良いのかどうかはわからないけど、無駄にフィルムを使っているだけかもしれないけど、それでもいつか「東京ってこんな時もあったねぇ」なんて思い出すのかもしれないし、やっぱり撮るのを止められまへんwww

ハチ公君にはエピソードがあります。15年以上前にアメリカ人と渋谷で待ち合わせた時のこと。わかりやすいだろうと思い渋谷駅のハチ公前で会おうねと決めました。日本人の友人と私は時間通りにハチ公の銅像前で会えたのですが、いくら待ってもアメリカ人二人が現れない。。。変だなあ。。。どうしたんだろうと広場を歩き回ると最後の写真にあるハチ公の壁画の前にいました。「ずっと待ってるのに遅い!!!」と怒りモード。コワー!!!

日本人の私たちは「ハチ公」といえば銅像だと思ってたんだけど、彼女たちはそんな先入観がないから出来たばかりのハチ公ファミリーレリーフの前に居たわけですわwww 日本人はと言えば、レリーフの前に居るかもしれないと気づいてなかったしwww

思い込みはイケマセンネェ。。。気をつけませうwww

まだ続く三茶シリーズ オリンパスペンEE-3

2007_05_26_pen_ee3_014_0xa

2007_05_26_pen_ee3_014_002007_05_26_pen_ee3_014_0

2007_05_26_pen_ee3_014_01

2007_05_26_pen_ee3_014_03

2007_05_26_pen_ee3_014_03a

2007_05_26_pen_ee3_014_04a

2007_05_26_pen_ee3_014_05a

2007_05_26_pen_ee3_014_06

2007_05_26_pen_ee3_014_06a

2007_05_26_pen_ee3_014_11

2007_05_26_pen_ee3_014_12

2007_05_26_pen_ee3_014_14

2007_05_26_pen_ee3_014_15a

2007_05_26_pen_ee3_014_16a

2007_05_26_pen_ee3_014_17_1

かなり私的な思い出とともにw

学生時代、メインに出没していたのがこの辺り三茶から三宿方面です。

最初のカフェ、私が通った頃は「立ち食いソバ」屋でした(爆)用事を済ませて夜6時の授業に出ようと思うと、どうしても腹ペコ状態。とはいえ、ゆっくり食事をしている時間もなかったので、当時出来たばかりだったお蕎麦屋さんで天ぷらうどんをすすって、走って学校へ向かったもんですwww 今は何だかオシャレなお店に変わっちゃってますね。。。

モスバーガーは学校帰りにクラスメイトとお茶したり少し勉強したり、ダンナになる前の今のダンナと待ち合わせしたりと思い出あります(*^^*) 照り焼きチキンサンド専門でした。

学校は相変わらず。いや、私がいた頃よりは随分とキレイになり、図書館なども新しくなりました。。。今でも7人の小人たちは「かくれんぼ」しているのだろうか?

三宿の交差点へ向かうと先回までの三軒茶屋とは打って変わってロンドンかパリのような雰囲気のお店が続きます。アンティークとか家具屋さんとか、カフェなども洋風です。小学校の壁もアートしてる。路地を入ったところの小さなフランス料理屋さんでは以前先生を囲んでプチ同窓会を開きました。美味しかったなあ。

学生の身分ではこの辺りのオシャレなカフェで食事する余裕はなかったので、実のところお世話になっていたのはモスバーガーやファミレスでしたw 夜学生とはいえ、定職に就いていたわけではないので、昼間、暇だった時期は学部や短大の授業も履修して単位を稼いでました。すると午前中の授業から夜の授業までドーンと空き時間になったりする。学校の近くに引っ越していたのでいったん帰宅しても良いのですが、家に帰るとまた夜に出かけるのが億劫になりサボりそうなので、朝ノートパソコンを持って出かけ、空き時間はジョナサンでランチした後、コーヒーのおかわりで粘りに粘って卒論を書いたりしてましたwww なぜか家で勉強するよりハカドルんだなぁ、これがwww そのジョナサンも今はJ's Gardenなんてオシャレな店舗改装してました。

ここをもう少し祐天寺側に行くと世田谷公園です。学生時代はほとんど来なかったけど、広々して良い感じの公園。夏はプールもあるし。この公園の中にプレーパークがあります。普通の公園ではトンカチ使ったりペンキを使ったり出来ないけどここでは手作り遊具あり、掘っ立て小屋あり。マンション住まいで抗菌生活の今の子供たちに必要な空間だと思いました。

プレーパークの先には「ポッポ」も走ってますw 子供連れではないので一人で乗るのは憚られますが、本格的です。公園を出てすぐのカフェは南欧風?

うーん、三茶は奥が深い。つづく