2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

小淵沢つづき ニコンF80s

2009_09_10_nikon_f80s_00_01

2009_09_10_nikon_f80s_00_02

2009_09_10_nikon_f80s_00_082009_09_10_nikon_f80s_00_09

2009_09_10_nikon_f80s_00_10

2009_09_10_nikon_f80s_00_11

2009_09_10_nikon_f80s_00_14

2009_09_10_nikon_f80s_00_18

2009_09_10_nikon_f80s_00_22

2009_09_10_nikon_f80s_00_25

2009_09_10_nikon_f80s_00_30

2009_09_10_nikon_f80s_00_31

「小海線車内ではいろいろオモロイことがありましたw つづく。」とまで書いてほったらかしになっていたので慌てて続きを!

小海線車内は昔ながらの向かい合わせで4人座る座席。9月の平日だというのに発車時間にはかなり混雑してきました。私の向かいに還暦過ぎの女性、隣には50代女性、その向かいに40絡みの男性と4人で着席。一つ目の駅を過ぎた頃、平日なのに混んでるなぁとダンナにメールしたら、「きっとお仲間(18キップ)だよ」と返事が返ってきました。向かいの人に「平日なのにかなり混んでますねぇ?」と声をかけたら。。。「今日は旅好きの人は駆け込みですよぉ。」「もしかして、コレですか?」「そうそう18キップ!」するとお隣も「あら、私も!」と女性三名とも18キップでしたw

それで話が盛り上がっちゃって、この夏はどこ行った、あそこ行ったとかキャアキャアと話してたら、一人会話に入れない男性、スクっと席を立っちまいました(苦笑)ひとしきり盛り上がってたらあっという間に野辺山が近づいてきたので私はそこで失礼することに。お二人はもう少し先まで行くとのことでお別れしました。鉄子じゃなかったはずですが、これじゃあ真性鉄子じゃぁあ~りませんか。。。それにしてもこのキップ、意外に女性の利用者が多いことに驚いた次第です。

さてさてそんなこんなで宇宙に一番近い駅に到着。駅の案内所で牧場の場所を教えてもらいテクテク歩いて行きました。お天気がメチャクチャ良くてこの日出かけて大正解でした。ただ、野辺山の駅舎は外観修理中で写真撮れず。。。ちょっと心残り。。。ですが、めげずに続く。

早朝の小淵沢 山梨その2 ニコンF80s

2009_09_10_nikon_f80s_002_01

2009_09_10_nikon_f80s_002_02

2009_09_10_nikon_f80s_002_03

2009_09_10_nikon_f80s_002_08

2009_09_10_nikon_f80s_002_10

2009_09_10_nikon_f80s_002_11

2009_09_10_nikon_f80s_002_12

2009_09_10_nikon_f80s_002_21

2009_09_10_nikon_f80s_002_22

2009_09_10_nikon_f80s_002_24

2009_09_10_nikon_f80s_002_27

2009_09_10_nikon_f80s_002_29

2009_09_10_nikon_f80s_002_30

2009_09_10_nikon_f80s_002_35                       

                    

                   

                    

この日は「空にいちばん近い駅」である野辺山駅まで行く予定で早朝に家を出たのですが、高尾で乗り継ぎに失敗しました。

野辺山方面行きの小海線の本数が少ないので出発まで1時間以上。。。遠くに行ってしまうと次の列車に乗り遅れそうだし、とはいえ駅で待つには時間が余る。。。

駅周辺の商店街を抜けて畑の周辺を撮影し、駅の逆に行ってみたりw 魅力的な看板があったのでパチリ。「富士」という看板もロゴデザインがステキ!実際、この辺りでは畑の向こうに富士山が見えるんですねぇ。かなり近く見えます。消火栓も消火栓らしいレトロな色・形でステキだったのでパチリ。

庭先に咲くコスモスが可愛かったので何枚も撮っちゃいました。これはその内の一枚。この日は冷凍保存していた昔のAGFAのVista100をメインに使用。Vistaらしいポップな色が出たなぁと思ってます。空の色とかAGFAらしいしピンクや赤がポンと出ました。AGFA倒産の前に買い溜めしたフィルムで2008年3月に使用期限が切れてますが、買ってすぐに冷凍保存していたのでほぼ劣化してません。やはり気に入ったフィルムを買い溜めした時はジップロックなどで密閉して冷凍保存。使用する前に冷蔵庫に下ろして一日解凍、使用前は常温まで室温に戻してから装填するというのがベストのようです。ネガやポジフィルムならこの方法でいけますねw インスタントフィルムは冷凍できないので冷蔵庫保存が基本ですけど。

そうこうしている内にそろそろ野辺山方面行きの時間が近づいてきたので駅ホームで列車をパチリ。小海線車内ではいろいろオモロイことがありましたw つづく。

今日は天気が悪いので。。。 山梨その1 ニコンF80s

2009_09_10_nikon_f80s_000_01

2009_09_10_nikon_f80s_000_02

2009_09_10_nikon_f80s_000_04

2009_09_10_nikon_f80s_000_062009_09_10_nikon_f80s_000_13

2009_09_10_nikon_f80s_000_15

2009_09_10_nikon_f80s_000_162009_09_10_nikon_f80s_000_17

2009_09_10_nikon_f80s_000_20

2009_09_10_nikon_f80s_000_21

2009_09_10_nikon_f80s_000_31

2009_09_10_nikon_f80s_000_32

2009_09_10_nikon_f80s_000_33

2009_09_10_nikon_f80s_000_36                       

                   

                         

 

先日出かけた時に撮った写真でもアップしようと思います。山梨県に好きな画家の美術館があることを発見。思い立って出かけることにしました。

張り切って早く出ようと前日は寝ずに電車に乗ったところまでは良かったんですが。。。私ったら早朝の高尾駅の写真を撮っちゃいました。。。

高尾で大月行きに乗換えのはずですが、高尾駅に着く瞬間に居眠りしまして、目が覚めてここはどこ?と思っていたら向かい側ホームには既に大月行きがいて私が腰を上げるとほぼ同時にドアが閉まって行っちゃいました。。。朝の五時は乗継悪くて次の電車まで30分あるし、いずれにしても最終目的地に着くのが2時間遅れになるのは既に決定してしまったのでありました。トホホ。

ってことで、気を取り直し高尾で下車し、コンビニで朝のパンなど仕入れて、再チャレンジ!何とか小淵沢までたどり着きました。まあスタートでつまづきましたが、天気が良かったので良しとするか。ここから先への電車に時間があるので、小淵沢駅周辺を散策することに。

さすが山梨、太陽が近い!朝の八時ぐらいだと、カンカン照りでした。光が眩しい!本当は写真には光が強すぎるんですが、でもこういう日が好きなので撮りまくりました。かなりの本数を撮りましたので、延々と続く。。。

夏のアート巡り 黒磯編 ニコンF80s

2009_08_27_nikon_f80s_000_19

2009_08_27_nikon_f80s_000_21

2009_08_27_nikon_f80s_000_22

2009_08_27_nikon_f80s_001_242009_08_27_nikon_f80s_000_27

2009_08_27_nikon_f80s_000_28

2009_08_27_nikon_f80s_001_072009_08_27_nikon_f80s_001_04

2009_08_27_nikon_f80s_001_09

2009_08_27_nikon_f80s_001_11

相変わらず美術館巡りは続いています。今夏も青春18きっぷを入手して東京近郊(?)の美術館へと足を運びました。

以前からずっと気になっていた美術館が那須高原にありました。ニキ・ド・サンファルという欧州の女性作家の作品ばかり集めた個人美術館です。10年以上気になっていたのだけどなかなか行く機会がなくてノビノビになっていました。ふと気になったのでネットで調べると今年5月で閉館の予定だったが好評のため閉館を8月末まで延期したとHPに書かれていました。この夏に行かねば見逃してしまうと友人を誘って慌てて行って来ました。18きっぷの時期まで延長してくれてて助かりました。

鈍行に揺られて駅に降り立つと晴天!太陽があついあつい!しかし夏休み後半とはいえ平日だからか駅前はかなり静かでした。お店も閉まっているところも多く、ちょっと寂しい感じでしたが、バスに乗り目的地へと向かいます。。。バスを降りて少し山の中に入っていくと日本庭園の中に美術館がありました。

ニキという作家に惚れこんだ一人の東京の女性が好きという想いが高じて作ってしまった美術館だったのですねぇ。作家と館長は本当に気持ちが通じ合ったんだなぁ、仲が良かったんだなあとわかります。展示作品の中にはニキさんから館長へ宛てた絵入りの手紙が何通もあり、手紙自体が作品群になっていました。

作品数も思っていたより多く、遠くまで足を運んだ甲斐がありました。やはり一人の作家の作品をまとめて鑑賞するのは面白いです。時期により変化があったりするのもわかるしw

館長さんがお亡くなりになったからだと思いますが、こういう美術館が閉館してしまうのは残念ですね。今度はニキさんが作った公園があるイタリアで作品を観たいと思いました。が、、、いつになることやら。。。とほほ。

2009_08_27_nikon_f80s_001_29

帰りはうつのみやで途中下車して餃子を食べてきましたwww