2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 実は最近買ってしまいました。 ペンタックスRZ10 | トップページ | 「ミュージカル映画好きに100の質問」に挑戦してみるの巻 その2 »

「ミュージカル映画好きに100の質問」に挑戦してみるの巻 その1

先日、当ブログを訪ねて下さった「まると」さんのサイトに「ミュージカル映画好きに100の質問」というコーナーがありました。(元々質問文は、NANAさんという方のサイトにあったそうですが、現在は閉鎖とのこと。私も挑戦してみたいので、戴いてしまいました。まるとさんには報告済みですがNANAさん、もしお気づきになりまして、不都合ありましたらご一報下さい。)

100個一度に回答するのは、大変なので、まず最初に40ほどアップしてみます。

Q1 あなたのおおよその年齢を教えてください。  A) 今年、年女。

Q2 あなたの性別を教えてください。  A) 女性。

Q3 初めて観たミュージカル映画を覚えていますか?  A)ミュージカル映画と言ってよければ「白雪姫」かなぁ。

Q4 初めてミュージカル映画を観た時期を覚えていますか?  A)幼稚園入る前かもしれない。

Q5 ミュージカル映画を好きになったきっかけは?  A)3歳で「踊る人になる」宣言していたので。(笑)

Q6 ミュージカル映画を好んで観るようになってからは何年になりますか?                    A)最初はテレビ放映で見るのが多かったと思いますが、小学校3年生ぐらいからかな。

Q7 今まで何本ぐらいのミュージカル映画を観てきましたか?                               A)音楽映画、音楽系伝記物やドキュメンタリー風&バレエ系映画に短編も含めれば、800~900本ぐらい行くかもしれない。

Q8 普段は主にどういった手段でミュージカル映画をご覧になりますか?(購入、レンタル、放送など)               A) DVD、LD、ビデオの購入。テレビ放映とインターネットからのダウンロード。

Q9 映画館でミュージカル映画をご覧になったことがありますか?その作品は?                          A)多すぎて書き切れない。高校生の頃は授業をサボって名画座へ。観たいミュージカルや音楽映画のリクエストを出しては観ていた。それ以降に封切られた物の多くは映画館で観てからビデオやDVDを購入している。

Q10 お気に入りの作品を5つ教えてください。                                      A)略奪された七人の花嫁、いつも上天気、スター誕生(バーバラ・ストライサンド主演の)、踊る大紐育、ウェストサイド・ストーリー。

Q11 嫌いな作品を1つ教えてください。      A)ムーランルージュかなぁ。

Q12 世間的には不評だけど好きで好きでたまらないって作品はありますか?                 A)スター誕生(バーバラ・ストライサンド主演)

Q13 世間的な評判は良いけれど自分の好みじゃない作品ってありますか?                 A)ムーランルージュは、踊りを大切にしてないから好きじゃない。ダンシング・ヒーローは良く出来ていたのに同じ監督とは思えない仕上がり。それからヘアー!もあまり好きじゃないかも。

Q14 初めて観た時は好きじゃなかったけれど、その後好きになった作品はありますか?      A) ザナドゥ

Q15 初めて観た時は好きだったのに、その後嫌いになってしまった作品ってありますか?         A)それはない。大抵どこか好きなところがあったりする。

Q16 ミュージカル映画を初めて観ようとする人にはどの作品をオススメしますか?       A)雨に唄えば。

Q17 ミュージカル映画を初めて観ようとしてる人には決してオススメ出来ない作品ってありますか?            A)ペニーズ・フロム・ヘブンやブルックリン物語。パロディちっくなので、慣れてから観た方が絶対に楽しめるはず。

Q18 何度でも繰り返し観たい作品ってありますか?                         A)略奪された七人の花嫁(家を建てるダンスシーン)といつも上天気(ジムでシドが踊るシーン)これを見るために何度でもかけちゃう。

Q19 二度と観たくない作品ってありますか?         A) Apple (1980)。中途半端に古くて、かなりコッパズカシイ(苦笑)

Q20 あなたの為に映画館を貸し切ってミュージカル映画を上映することになりました。どの作品をリクエストしますか?      A) 昔リクエストしたようにスター誕生、あるいはフェームのいずれか。

Q21 ストーリー重視の作品とパフォーマンス重視の作品、どちらが好き?           A)パフォーマンスがしっかりしてないと意味がない。

Q22 シリアスとコメディ、どちらが好き?       A)コメディ。元々ミュージカル・コメディというぐらいだから。

Q23 歌とダンス、どちらが好き?   A)ダンス。でも素晴らしい歌声も大好き。

Q24 お気に入りの場面を5つ教えてください。                          A) 5つに絞るのは難しいですが・・・
略奪された七人の花嫁(家を建てるダンスシーン)
いつも上天気(ジムでシドが踊るシーン)
スター誕生(バーバラが歌うThe Woman In The Moon のシーン)
フェーム(ラストの卒業パフォーマンス I Sing The Body Electric )
ウェストサイド・ストーリー(Coolのダンスシーン)
他にもいっぱいありすぎる。

Q25 感動して泣いてしまったナンバーってありますか?                        A)多すぎる。Q24で列挙したナンバーはどれ見てもいつも泣いちゃう、間違いなく。踊る大紐育の冒頭の歌で泣きますから、私。

Q26 大笑いしてしまったナンバーってありますか?    A)踊る大紐育の博物館やダウンタウンに繰り出すシーン。 絹の靴下の3バカのダンスシーンなど。

Q27 イスからずり落ちるほどビックリしてしまったナンバーってありますか?         A)King of Jazz (1930)はトーキー初期にもかかわらず、トリック撮影やカラーに挑戦してて唸った。

Q28 ひどい出来だなぁと感じたナンバーってありますか?   A)1930~40年代の短編ミュージカルのダンスナンバーに酷いのたっくさん(苦笑)。 特に黒人向けに作られた作品は低予算のせいかダンサーとは言えないダンサーが出てたりする。

Q29 普段つい口ずさんでしまう曲ってありますか?    A)巴里のアメリカ人のI got RhythmやシカゴのAll That Jazzなどかな。

Q30 思わず振り真似をしてしまったダンスナンバーってありますか?   A)いつも上天気のシド様のダンス。ああいう風に踊れるようになりた~~~~~い。

Q31 1940~50年代に活躍したミュージカル映画監督、ヴィンセント・ミネリとスタンリー・ドーネン。    A)映画全体としてはミネリ(カラースキームなど)ダンスを見せるという意味ではドーネン。タイプが違うのでどちらも好き。

Q32 1960~70年代に活躍したミュージカル映画監督、ロバート・ワイズとボブ・フォッシー。あなたはどっちが好き?    A)断然フォッシー。ロバート・ワイズの映画(監督した部分に)はまともなダンスシーンないし。

Q33 1964年度アカデミー賞主演女優賞にノミネートされた「マイ・フェア・レディ」のオードリー・ヘプバーンと「メリー・ポピンズ」のジュリー・アンドリュース。あなたならどちらに一票?     A)当然ジュリー・アンドリュースでしょ。コメディアンヌだし。芸達者過ぎて損してるかも。

Q34 No.1ダンサーと呼ばれたフレッド・アステアとジーン・ケリー。あなたはどっちが好き?        A)昔は断然ジーン・ケリー好きだったけど、伝記や自伝を読んだりするとフレッド・アステアの株が急上昇した。決められないなぁ。

Q35 「アニーよ銃をとれ」の、舞台版と幻の映画版それぞれの主演女優、エセル・マーマンとジュディ・ガーランド。あなたはどっちが好き?     A)マーマンの舞台を生で観たかった。特にジプシーは彼女で観たかったなぁ。

Q36 元オリンピック選手のエスター・ウィリアムズ(水泳)とソニア・ヘニー(アイススケート)。あなたはどっちが好き?        A)エスター・ウィリアムズの方がMGMだったので作品が豪華でイイ。エスターのDVDセット集めてます(笑)

Q37 新旧タップの女王こと、エリノア・パウエルとアン・ミラー。あなたはどっちが好き?      A)芸の幅が広いし舞台でも観たアン・ミラー。Sugar Babies良かったっす。

Q38 伝説的歌手のビング・クロスビーとフランク・シナトラ。あなたはどっちが好き?           A)細いシナトラは良い。

Q39 リチャード・ロジャース&ロレンツ・ハート(「夜の豹」など)とリチャード・ロジャース&オスカー・ハマースタインII世(「王様と私」など)。あなたはどっちが好き?                    A)ロジャース&ハートの方が断然に粋で力が抜けてて好き。

Q40 作詞家兼作曲家だったコール・ポーターとアーヴィング・バーリン。あなたはどっちが好き?   A)アーヴィング・バーリンの曲の方が知ってるのが多い。

続く

« 実は最近買ってしまいました。 ペンタックスRZ10 | トップページ | 「ミュージカル映画好きに100の質問」に挑戦してみるの巻 その2 »

コメント

こんにちは。

今までにご覧になったミュージカル映画、音楽映画が800~900本とはすごいですね。
私はせいぜい300本。舞台をあまり観ないからでしょうか。。

私も「ムーラン・ルージュ」はダメです。
いい曲は使ってますが、過去の時代設定で未来の曲が出てくるのはどうかと。。

エスターの映画は集めたいですね。私が持っているのは「ザッツ・エンターテインメント」シリーズを別にすれば、「世紀の女王」、「百万弗の人魚」、「水着の女王」、「私を野球につれてって」の4本です。
エリノア・パウエル、ジュディ・ガーランド、ジューン・アリスンも集めてみたいです。

あと、「King of Jazz」を観てみたいです。

>まるとさん
コメントありがとうございます。100の回答は大変でした。
高校時代から映画見続けてビデオが出るようになってからは集めまくってますから、本数だけは多いです。

なんせ以前は、TVKのお昼映画枠でミュージカル映画が頻繁に放送されていたのを友人の実家で録画して貰ったりまでして、集めてました。今考えれば迷惑な奴ですね(汗)
そうやって集めても、ダンスや歌のシーンがほとんどカットされてたりしたんですが。。。

ムーラン・ルージュは作品自体はテンポも良くて面白いですが、劇場で最前列で観てしまい画面に酔ったのと、ダンスがブツ切れで振付が無駄になっている感じがしてモッタイナイのが、ミュージカル映画として好きになれない点です。

エスター・ウィリアムズは肉体美を見せるMGMの看板女優でしたから、出演作品がかなりたくさんあります。内容は???だったりしますが、如何に彼女の水着姿を美しく見せるか!に力点を置いて演出されているので、スペクタクルとしては華やかで素敵。

Bathing Beauty 世紀の美女
Million Dollar Mermaid 百万弗の人魚
Neptune's Daughter 水着の女王
TAKE ME OUT TO THE BALL GAME 私を野球に連れてって
ぐらいしか日本では発売されてませんが、
アメリカ版のDVDセットを購入したので、
Easy to Wed
On an Island with You
Dangerous When Wet
Thrill of a Romance
Fiesta
This Time for Keeps
Pagan Love Song
Easy to Love
も入手出来ました。ビデオで所有していたのも含まれますが、DVDで初めて手に入るようになった作品もあります。

エリノア・パウエル、ジュディ・ガーランド、ジューン・アリスンならば前者二人は比較的日本でも手に入りやすいと思います。
ジュネス企画がビデオ&DVD化している作品が多いので、レンタルでも見つかるかと。

King of Jazzはまるとさんのお気に入り、ビング・クロスビーもチョコっと出てます。
うわっ?! 今、アマゾンでビデオをチェックしたら物凄い値段になってる! 9年前に購入した時は2千円しなかったのに。。。10倍か。。。ヒェ~。

今後ともよろしくお願いいたします。

おはようございます。
エスターのDVDセットには英語字幕はついているのでしょうか。
もしついていれば何とかなりますが、ついてないと私の英語力ではきびしいです。

今年、エリノアの「レディ・ビー・グッド」をUSから購入しましたが英語字幕がついていたので何とか理解出来ました。

それと、去年やっとアステアのミュージカル映画すべて集め終わりました。

King of JazzはUSでもVHSしか出てないようですね。

おはようございます。
エスターのDVDセット、英語字幕が付いています。
基本的に大手から出ているDVDには耳が不自由な方の為に字幕が付いているので、日本人の我々には英語教材としても利用出来ます。
聞き慣れない名前など調べるにも綴りがわかると調べやすいですし、便利ですね(^^)

King of Jazz他、あちらでもテープでしか発売されていないミュージカル映画はたくさんあります。エディ・カンターのミュージカルなどもVHSボックスで買いましたが、いまだにDVDにはなっていないです。その他諸々あるのでビデオデッキが処分できず邪魔ですね(苦笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 実は最近買ってしまいました。 ペンタックスRZ10 | トップページ | 「ミュージカル映画好きに100の質問」に挑戦してみるの巻 その2 »