2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

活字熱に浮かされて。。。 本読みw

年末辺りから本ばかり読んでおります。

今更ながら、海堂尊さんのミステリーに手を出したのが事の始まり。。。『チーム・バチスタの栄光』のドラマは一回しか見なかったのですが、この本は面白いと聞いていたので読み出したら、読まされてしまい、読み始めると同じ作家の本を全て読まないと気がすまなくなる性質なもんで、『ナイチンゲールの沈黙』、『螺鈿迷宮』と順に読み続けています。現在もうすぐ映画も公開される『ジェネラル・ルージュの凱旋』の途中ですが次の作品が手に入らないので休止中。次がないと不安になるからw

十作品ほど出版されているので順番に読みたいのだけど、人気作家の本は図書館のリクエスト数も物凄いんですねぇ。普段、変な本ばかり借りているので図書館が持ってさえいれば必ず借りられるし、初めて貸し出しするのが私なんて事が多いのですが、こういう本は50人とか順番待ち状態のようです。ヒェ~~~!こうなったら、最初に掲載された小説系の雑誌を借り出して読むのが手っ取り早いようです。これなら借りるのが重くて邪魔だけど確実に読めそう。そうしよ。

資料ではないので一度しか読まないから買う必要がないのだけど、早く読みたいし節約もしたいので古本屋さんやネットで探したりもしますが、如何せんお値段高いっす。人気があるから高いわけですが。。。何年も調べて書かれた研究書が二束三文でエンターテイメント本が高額というのも不条理な気がしますが、価格は需要と供給のバランスで決まるのだからしょうがないか。

『ジェネラル・ルージュの凱旋』を休止中なので、もうすぐ次回受賞作が発表になる芥川賞のここ数年分を借りて読んでます。芥川賞受賞作ってどれも短いんですねぇ。150頁ほどしかない。(海堂尊さんの本も短いので驚きました。アメリカの大衆小説やミステリーって400頁ぐらいが多くてそれに慣れているので200頁とかだと拍子抜けするなぁ。)さらに短い150頁の単行本に3作品ぐらい入っていたりする。一気に読むとモッタイナイので、お茶飲んだりテレビ見たり休憩しながら読んでますw 

今読んでいるのは昨年春の受賞作『乳と卵』。読んでいて石原都知事がこの本ボロクソだったのがわかる気がする(苦笑)生れたのは兵庫県らしいけど育ちは関東だし、70歳後半で昔の人にしては背が高い男性でルックスは悪い方でないし。『乳と卵』の内容に共鳴出来ない以上にこの語り口は好きになれないだろうなと思うwww 私は幸い関西弁が話せるので、音読しながら読んでます。これ声に出すと雰囲気がよ~くわかる。よ~くわかるが物凄く普通のことが書いてあるとも思う。普通のことを書けるってのは才能だと思うけど。何か友達と会話しているような感じで読んでます。この作家、今後、どういうのを書いていくのだろうか。そこそこ売れていく気がしますが。。。まだ読み終わってませんがイイ感じですwww 他にも借りまくっているので10年から20年分ほどまとめて読んでみるつもりです。

ああ、新年早々、活字中毒だわぁ。。。。。

お正月直前 小金井 オリンパスM-1

2008_12_26_olympus_m1_056_05

2008_12_26_olympus_m1_056_06

2008_12_27_olympus_m1_056_10

2008_12_27_olympus_m1_056_15

2008_12_27_olympus_m1_056_16

2008_12_27_olympus_m1_056_17

2008_12_27_olympus_m1_056_18

2008_12_27_olympus_m1_056_19

2008_12_27_olympus_m1_056_22

2008_12_27_olympus_m1_056_25

2008_12_27_olympus_m1_056_28

2008_12_27_olympus_m1_056_29

2008_12_27_olympus_m1_056_30

2008_12_27_olympus_m1_056_32

2008_12_27_olympus_m1_056_33

                 

年末年始と天気が良いので近所を一駅ほど散歩してみました。

なんだか前にも撮ったことのあるものばかり撮影してしまいます(笑)

今回はいつもより少し足を伸ばしてみたらカワイイ神社を発見!

お稲荷さんなのでシンボルはキツネ。キツネの看板がいたるところに置かれているんです。木陰や社務所や至る所でお参りにきた人を歓迎してくれるんですw

立派な神社がどーんと建ってるのですが、「裏手に元のお稲荷さんがあります」との看板があり、神社の裏に回ってみると。。。小さなお稲荷さんが3つ並んでいました。この神社の初詣で賑わったんでしょうねぇwww

今日はこれからちょっと遠出して初詣に行ってきます。寒そうだなぁ。。。お天気良いといいのだが。。。

月島~築地 やっと最終回(苦笑) ニコンF80s

2008_07_25_nikon_f80s_245_09

2008_07_25_nikon_f80s_245_10

2008_07_25_nikon_f80s_245_11

2008_07_25_nikon_f80s_245_12

2008_07_25_nikon_f80s_245_19

2008_07_25_nikon_f80s_245_20

2008_07_25_nikon_f80s_245_22

2008_07_25_nikon_f80s_245_24

2008_07_25_nikon_f80s_245_29

2008_07_25_nikon_f80s_245_32

2008_07_25_nikon_f80s_245_34

2008_07_25_nikon_f80s_015_24

2008_07_25_nikon_f80s_015_34

                   

               

大マヌケな月島シリーズもやっと最終回。長い間お付き合いいただき失礼いたしました。

最終回なので、私らしく看板系メインでw

意外とカワイイものがあるんですよねぇwww また暖かくなったら遊びに行きたいと思いますw 一年に一回ぐらいは行きたいなwww

さて、次は何をアップしようかなぁ。。。。。

謹賀新年! でも季節感ゼロw 夏の月島~勝鬨橋 ニコンF80s

2008_07_25_nikon_f80s_013_37

2008_07_25_nikon_f80s_015_01

2008_07_25_nikon_f80s_015_05

2008_07_25_nikon_f80s_015_09

2008_07_25_nikon_f80s_015_11

2008_07_25_nikon_f80s_015_12

2008_07_25_nikon_f80s_015_15

2008_07_25_nikon_f80s_015_16

2008_07_25_nikon_f80s_015_17

2008_07_25_nikon_f80s_015_18

2008_07_25_nikon_f80s_015_20 2008_07_25_nikon_f80s_015_19

                       

あけましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いいたします。

どえらく季節はずれですが、月島の続き(爆)

これを撮った頃は真夏だったんですよねぇ。。。なんだか昨日のことのようでつい最近だと思うのですが、4ヶ月以上経ってます。

暑くて食べたかき氷が冬の今見ると雪だるまのようだなぁ。。。

季節はずれだろうとなんだろうとアップしてしまいますwww

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »