2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

雨で鬱陶しいのでチューリップ ニコンF80s

2008_04_19_nikon_f80s_209_04

2008_04_19_nikon_f80s_209_02

2008_04_19_nikon_f80s_209_05

2008_04_19_nikon_f80s_209_06

2008_04_19_nikon_f80s_209_09

2008_04_19_nikon_f80s_209_10

2008_04_19_nikon_f80s_209_12

2008_04_19_nikon_f80s_209_24

2008_04_22_nikon_f80s_209_32

2008_04_22_nikon_f80s_209_36

何だか今週もすっきりしませんねぇ。。。

天気がぐずつくと気分も晴れないので、未アップだった花写真でお茶を濁そう。。。

とはいうものの、今年は花写真を撮るタイミングを逸してしまったので、気分良く写したチューリップが少ないのです。花の時期に何度も雨が降ったので、随分花びらが痛んじゃってたし。。。チューリップとポピーの開花時期がいつもと違っていた気もしますし。。。愚痴ってもしょうがないのですけど(苦笑)

春先は風の強い日が多かったので、最初の方のチューリップなどは皆さん頭が垂れてます。なんだか叱られてしょんぼりしてるみたいwww

撮影場所、前半は立川の昭和記念公園、後半2枚が小金井公園ですが、いずれもタイミングを逸しました。トホホ。。。 まあでも華やかな色がおさめられただけでもヨシとします。

番外。

2008_04_19_nikon_f80s_209_27最近、立て続けに「チンドン屋」さんを見かけてます。立川でも渋谷でも小金井でも見ちゃいました。全部、違う人! ただし、いずれもパチンコ屋さんの宣伝をしてましたけど。

一時期ほとんどお目にかからなかったけど、最近また復活してるのかな?もしかすると昭和レトロを懐かしむ波に乗って露出が増えてるのかもしれません。

「チンドン屋」さんという名称が差別用語あるいは放送禁止用語といわれたりもするようですが、この職業をもっとも的確に表現している言葉だと思うので、使っちゃいます。他に言いようがない。。。

ここ10~20年で随分変わりましたねぇ。バブル時期まではどちらかというと好まれなかった職業、大道芸人とかもジャグラーの概念が広まったのか前よりも増えてる気がするし、お笑いなどの芸人さんも今や人気でなりたい若い人がたくさんいる。日本流のエンタテイナーという括りになってきたのかなぁ。。。

ダンサーだって、なりたい人が広場や道路で練習していますねぇ。何だか不思議。。。私が現役の頃は引越しするにも部屋を貸して貰えなかったりと嫌な思いをしたものです。(ダンスで食べてるというだけで、派手に遊び回り、夜中まで騒いだりする人種と思われて「閑静な住宅街で小さなお子さんもいるところですから、五月蠅くされたりすると困る」と入居を断られたんですよ!確かに夜の舞台公演の後は帰宅が遅くなりますが、会社員だって残業すれば終電なんてことはザラなのにね。実際のところは仕事後はヘロヘロで騒ぐ元気もありまへんがな。)

テレ6だけどフルサイズでモノクロ キヤノンオートボーイテレ6

2008_04_21_autoboy_tele6_017_10

2008_04_21_autoboy_tele6_017_11

2008_04_21_autoboy_tele6_017_13

2008_04_21_autoboy_tele6_017_14

2008_04_21_autoboy_tele6_017_15

2008_04_21_autoboy_tele6_017_19

2008_04_22_autoboy_tele6_017_20

2008_04_22_autoboy_tele6_017_26

2008_04_22_autoboy_tele6_017_29

2008_04_22_autoboy_tele6_017_31

ひさびさのオートボーイテレ6登場。

フル&ハーフサイズ切り替えのAFコンパクトカメラで、普段はハーフで撮ることが多いけど、今回はフルサイズで。。。

このカメラ、暗くなってくると強制的にフラッシュを焚くので夕方はピカピカ光っちゃいます。おかげでブロンズ像が異様な雰囲気に。。。面白いからいいやwww

普通に良く撮れちゃうカメラなので立場的には微妙。。。なんですが、何も考えなくて良いという点ではいいのかな?ゴロっとしてて大きめなのは最近の小さなコンデジを見慣れると不便だけど(実際小さなデジイチより大きいかも。)まあ構えやすいから良しとしよう。

<ペンスケ展>

ご来場ありがとうございます。ブログ他ネット上ではいつもお話しているけれど、初めてお目にかかる方もあって、オフ会気分です(^^) こんなにいろんな方にお会いするんなら、ダイエットしてエステにも通って少しでもプリティになっておけば良かったかしらん。。。とか思ったりして(爆)時すでに遅し。(爆×100) 飾ってもしょうがないから、自然体で行くことにしますwww 午後、会場に横にデカイのが居たら私ですので、お声掛けてくださいませ。(^^;)ちなみに明日土曜日は在廊いたしません。。。あしからず。。。

ペンスケッチ展4 本日から!

Penske_04

ついに今日からになりました。

ペンスケッチ展なので、本来はオリンパスペンシリーズのカメラで撮影した写真がメインなのですが、今回、私は富士写真フィルム時代の「フジカハーフ」での参加です。オリンパスペンの人気に触発されて発売された数々のハーフカメラたち。その中の一つを使ってみました。

写真は、このブログの延長というか、商店街シリーズですwww

このブログによく遊びに来て下さってる皆さんの作品も出品されていますよぉ! 是非是非、お立ち寄りください。

昨日中に展示終了!今年は45名を超える大所帯なのでさまざまな写真があり、面白いです。わたしもこれから現場に行って、他の参加者の作品をじっくり見てこようと思います。

ペンスケッチ展4

2008.5/27-6/1 11:00~19:00 最終日:17:00終了
東京都 渋谷・ルデコ 2F

ル・デコは渋谷駅東口を出て明治通りを恵比須方面に徒歩5分。
JR渋谷駅 埼京線側の新南口からは徒歩1分。非常に近いですw
明治通り沿い右手、明治通りを挟んで真向いがスターバックスコーヒー。
会場は2Fですのでお間違いなく! Ledeco_2

熱海2 オリンパスM-1

2008_04_09_olympus_m1_051_08

2008_04_09_olympus_m1_051_09

2008_04_09_olympus_m1_051_11

2008_04_09_olympus_m1_051_12

2008_04_09_olympus_m1_051_14

2008_04_09_olympus_m1_051_15

2008_04_09_olympus_m1_051_16

2008_04_09_olympus_m1_051_18

2008_04_09_olympus_m1_051_20

2008_04_09_olympus_m1_051_22

2008_04_09_olympus_m1_051_24

2008_04_09_olympus_m1_051_26

2008_04_09_olympus_m1_051_28

2008_04_09_olympus_m1_051_31

2008_04_09_holga_040_10

2008_04_09_holga_040_12

2008_04_09_olympus_m1_051_35

熱海といえば、やはり温泉。今回は入浴しませんでしたが、駅前にはJRの日帰り湯がありましたw

駅前商店街がイイ味出していたのでたくさん撮っちゃいましたwww

海風と温泉の成分で看板などが不思議な具合に錆びたりしているのも如何にも温泉街という気分でグッと来ましたw

ただし、平日だったせいもあるのかシャッターが閉まっているお店なども多かったし、閉店したゲームセンターとかもチラホラあって、一昔前ほどは繁盛してるって感じではないような。。。でも風情があるし近場だし、もっと見直したい観光地だと思いますです。

海岸は「金色夜叉」の寛一お宮で有名なあの海岸ですwww お宮の松もあったりしますよw 

有休を一日とって日帰りってのもイイかも!!!

今回はポラはたのし!と連動です。

熱海へ日帰り1 オリンパスM-1 ホルガ120N

2008_04_09_olympus_m1_050_20

2008_04_09_olympus_m1_050_21

2008_04_09_olympus_m1_050_22

2008_04_09_olympus_m1_050_24

2008_04_09_olympus_m1_050_25

2008_04_09_olympus_m1_051_0

2008_04_09_olympus_m1_051_01

2008_04_09_olympus_m1_051_05

2008_04_09_holga_040_04

2008_04_09_holga_040_07

                        

                 

                    

                       

                       

                       

                     

日帰りで熱海まで行きました。

MOA美術館というのに一度行ってみたかったので、天気の良い日にチャレンジしました。踊り子号が写ってますが、乗っていったのは普通の在来線ですw

美術館は駅からそれほど遠くはないのですが、山の上にあるのでバスで登ります。モノスゴイカーブをグングン登って行くのが、まるで六甲山周辺の道路を走っている感じがして、なんだか嬉しい気分です。上まで登ると海が見渡せて景色が素晴らしいw

美術館は広くてゆったり、お客さんも多くないのでノンビリ鑑賞です。多分、私みたいに美術館を観に来る人は珍しいかも。。。ご年配のグループいらしたので、団体で温泉にでも来てついでに美術館見学というところでしょうかね。

作品の揃え具合は日本の私設美術館に多く見かけられる多種多様の絵画および史料的美術品が収蔵されている感じでした。建物のデザインや広さからすると現代アートを展示しても似合いそうだし、展示室に至るまでの踊り場というか広場がかなり広いので、パフォーミング・アーツのワークショップや公演などに利用したら面白そうだなぁ。。。と思ってしまいましたwww 世界各国から前衛的なグループが熱海に終結して2~3週間のアートフェスティバルとかやったり、レジデンスのアーティストなどとコラボしたりすれば、客層もまた一変するのでは。。。なんて思ったりして。。。

この美術館は基本的にはアジアの美術を集めているので、私が見たのは日本の浮世絵でした。浮世絵でも肉筆ものが結構たくさん見れたので面白かったですよんw 浮世絵を見ていると、なぜ今、日本のマンガやアニメーションがこれだけ世界への波及効果があるのかが分かる気がします。ベースが同じというか、それだけ日本のマンガには歴史があるってことかな?

美術館めぐり、楽しいですwww つづく

季節はずれに花。。。

2008_04_04_nikon_f80s_207_26

2008_04_04_nikon_f80s_208_03

2008_04_04_nikon_f80s_208_06

2008_04_04_nikon_f80s_208_11

2008_04_04_nikon_f80s_208_14

2008_04_04_nikon_f80s_208_17

2008_04_04_nikon_f80s_208_25

2008_04_04_nikon_f80s_208_29

2008_04_04_nikon_f80s_208_30

2008_04_04_nikon_f80s_208_33

2008_04_04_nikon_f80s_208_36

2008_04_04_nikon_f80s_208_37

                     

                    

                      

                    

今更ですがお花の写真。

今年は花を撮るタイミングがうまくつかめず、今ひとつ。今なら薔薇の季節なんですが、薔薇を撮りに行ってもイイのが撮れてません。。。(泣) 天候のせいでしょうか。。。雨が多いからか五分咲きの時期に出かけても花びらが痛んでいたりする。チューリップの時もそうでしたねぇ。。。イマイチだなぁ。。。今年は。。。

なんてことで古いけど、少しはマシに撮れた花写真をアップしておきます。(何だかんだ言いながらチューリップも後ほど。。。)

今週末も雨かぁ。。。ガクッ。。。

旅行の続き ニコンF80s

2008_04_03_nikon_f80s_206_01

2008_04_03_nikon_f80s_206_03

2008_04_03_nikon_f80s_206_05

2008_04_03_nikon_f80s_206_07

2008_04_03_nikon_f80s_206_10

2008_04_03_nikon_f80s_206_12

2008_04_03_nikon_f80s_206_13

2008_04_03_nikon_f80s_206_14

2008_04_03_nikon_f80s_206_15

2008_04_03_nikon_f80s_206_23

2008_04_03_nikon_f80s_206_25

2008_04_03_nikon_f80s_207_01

2008_04_03_nikon_f80s_207_11

2008_04_03_nikon_f80s_207_12

2008_04_03_nikon_f80s_207_14

2008_04_03_nikon_f80s_207_15

2008_04_04_nikon_f80s_207_22

広島の帰り道の続き。

浜松に一泊したので帰路小田原城に寄る事にしました。

御殿場線には乗ったことがなかったので敢えて遠回りして富士山を見ましたw

海のほうを見ると空を飛んでる人がいて思わずパチリ!

小田原城にゾウが居るのは知らなかったので驚いたw お城の周辺は道路も見ないといけません。結構いろんな柄のマンホールやタイルがあってカワイイですぅw

こうして今回の「乗り鉄な?」旅は終了w 写真が多くてアップに時間が掛かったので季節がずれちゃいました。大急ぎでキャッチアップしないと(爆)

写真展のお知らせですw

Penske_04

ええと、昨年&一昨年同様、またまたハーフサイズカメラの写真展に参加しますw
参加名は「つくちゃん」なのですぐわかると思いますwww

恥ずかしい限りですが、お時間があったら是非いらして下さい。
期間中は可能な限り現地にいるつもりです。 (ただし、31日土曜日はいないです。。。)

今年は東京と神戸の二本立て。
東京の日程は

2008.5/27-6/1 11:00~19:00 最終日:17:00終了
東京都 渋谷・ルデコ 2F

ル・デコは渋谷駅東口を出て明治通りを恵比須方面に徒歩5分。
JR渋谷駅 埼京線側の新南口からは徒歩1分。非常に近いですw
明治通り沿い右手、明治通りを挟んで真向いがスターバックスコーヒー。
会場は2Fですのでお間違いなく! Ledeco_2

                                                            

                                       

神戸は 6/11-6/20  10:00~16:30 最終日:16:30終了
前後半で作品を架け替えるらしい。まだ自分がどちらなのか良くわかってません。。。
神戸市 三宮「ラインの館」 異人館の建物です。

よろしくお願いします。

アイアンなもの2 ニコンF80s 

2008_04_02_nikon_f80s_205_02

2008_04_02_nikon_f80s_205_04

2008_04_02_nikon_f80s_205_05

2008_04_02_nikon_f80s_205_06

2008_04_02_nikon_f80s_205_08

2008_04_02_nikon_f80s_205_10

2008_04_02_nikon_f80s_205_13

2008_04_03_nikon_f80s_205_19 2008_04_03_nikon_f80s_205_20

2008_04_03_nikon_f80s_205_25

2008_04_03_nikon_f80s_205_28

2008_04_03_nikon_f80s_205_29

2008_04_03_nikon_f80s_205_35

2008_04_03_nikon_f80s_205_37

またしても鉄ブログ状態ですが。。。

お昼まで宮島に居たので慌てて広島駅に戻り鈍行列車の旅を開始。乗り換え時ぐらいしか撮る時間がないので電車と駅ばかりです。

しかし、タダでさえ広島~東京間は遠いのに昼まで広島にいたので12時間電車に乗っても東京まではたどり着けませんでした。車内からダンナにメールして急遽途中にホテルを取ってもらうことに! さてどこまで戻れるものなのか時刻表とにらめっこしながら、結局、浜松まで戻ることにしてビジネスホテルを予約してもらいました。

浜松は昔仕事で来たことがあるけど、駅前がさらに変わっててビックリ。真夜中の駅前ターミナルに一人降り立ち、これ、どっち行ったらええねん???って感じでしたw 全然人がいなくてちと怖かったwww

翌朝は早く起きて早速出発。今度は時間があるので途中下車の計画をあれやこれやと悩みながら電車に乗りましたw まだまだつづく

 

アイアンなもの1 広島 ニコンF80s

2008_04_02_nikon_f80s_204_14

2008_04_02_nikon_f80s_204_16

2008_04_02_nikon_f80s_204_15

2008_04_02_nikon_f80s_204_20

2008_04_02_nikon_f80s_204_23

2008_04_02_nikon_f80s_204_24

2008_04_02_nikon_f80s_204_28

2008_04_02_nikon_f80s_204_31

2008_04_02_nikon_f80s_204_33

2008_04_02_nikon_f80s_204_37 2008_04_02_nikon_f80s_204_35

広島出身の友人が薦めてくれたアナゴ弁当、なんと食べそびれたぁ。。。 

宮島に渡る時は開店前、戻ってきたらお昼時で長蛇の列。。。お弁当が30分以上待ちといわれて断念。。。ガックリ。また行かねば!

クロスな宮島 ホルガ120N

2008_04_02_holga_038_01

2008_04_02_holga_038_02

2008_04_02_holga_038_05

2008_04_02_holga_038_07

2008_04_02_holga_038_11 2008_04_02_holga_038_12

2008_04_02_holga_039_07

                     

                   

                     

クロスプロセス、何度やっても難しいです。。。今回もちとハイキーか。。。プロビアなのでハイキー気味でないとまっ緑になっちゃうのでこんなもんでしょうかね。

鹿がぼぅ~としててかわいかったっすwww

ちなみに最後の一枚はクロスではございません。

つづく

川端康成と舞踊

広島旅行写真が続いてますが、連続アップでダンス関連の独り言。。。

神澤和夫氏の「20世紀の舞踊」という本を読んでいて、作家の川端康成氏が舞踊を良く知っているという記述があったので、やはり川端康成全集には目を通さねばならぬと図書館へ出かけました。

川端康成氏が浅草オペラやレヴュウに詳しく、カジノ・フォリーズについて書かれていることや石井小浪さんについて書かれた文章などはすでに読んでいたのですが、やはりきちんと見ておく必要があるなぁと感じた次第です。

新潮社の川端康成全集は全部で37巻あるのですが、まあそのほとんどに「踊り」に関する記述が出てくるのには驚きました。まあ、川端康成氏といえばノーベル賞作家ですから、これを読まれる皆さんの方が川端氏の踊り好きなんて「当然知っているわい。周知の事実だ。」と言われちゃいそうですが。。。

「伊豆の踊り子」という作品があるぐらいですから旅芸人や和モノの踊りが好みなのだろうと思う人は多いでしょうし、浅草レヴュウなど演芸というか芸能系の踊りが好みだと思われる方も多いでしょうが、それだけでなく洋舞や社交ダンスまで幅が広いこと広いこと。日記や随筆によればかなり色々な舞台をご覧になっています。こりゃ、驚いた。

短編小説にもバレエ研究所を舞台にした作品や社交ダンスの夫婦カップルが主人公の話があったりしてジャンルに関わらず「踊り」、身体表現に興味があったのだなぁとおもいました。また舞踊評論家の評論などもよく読んでらしたようで評論に対する意見なども見受けられました。「イサドラ・ダンカン」の名前も何度か登場します。

なにせ全37巻と冊数が多いので、パラパラと捲りつつ目視で超高速サーチしたので、見落とした文章もあるとは思いますが、それにしてもかなりの分量です。

代表作の「雪国」にもダンスに関する記述が見られるようなので、最初から全文ゆっくり読むことにします。「雪国」に洋舞が出てくるとは知らなかった。

子供の頃から読書は好きでしたが日本人作家の作品はほとんど読まず、外国作品ばかり読んでいたので灯台下暗しでございます。ああ、ハズカシや~。。。

モノクロな宮島 ニコンF80s

2008_04_02_nikon_f80s_203_02

2008_04_02_nikon_f80s_203_05

2008_04_02_nikon_f80s_203_07

2008_04_02_nikon_f80s_203_09

2008_04_02_nikon_f80s_203_12

2008_04_02_nikon_f80s_203_22

2008_04_02_nikon_f80s_203_23

2008_04_02_nikon_f80s_203_34

2008_04_02_nikon_f80s_203_35

2008_04_02_nikon_f80s_203_37

2008_04_02_nikon_f80s_204_08

2008_04_02_nikon_f80s_204_10

まだまだ続く広島への旅写真w

モノクロでもパチリしてました。

郷愁を誘うようなものがたくさんあって撮りすぎるほど撮っちゃいましたw

シカはいたるところにいました。カワイイし人馴れしているのでナデナデする子供たちも多いのですが、ガイドさんが一言「ボク~、シカは触らない方がいいですよぉ。ダニ、移るからねぇ。」なんだそうです。ちなみに私は近寄って写真撮ったけど触らなかったのでセーフでした。良かったw つづく

ホルガで神社 ホルガ120N

2008_04_02_holga_037_01_2

2008_04_02_holga_037_02 

2008_04_02_holga_037_06

2008_04_02_holga_037_07

2008_04_02_holga_037_10

2008_04_02_holga_037_11

2008_04_02_holga_037_12

2008_04_02_holga_039_04

                     

                      

                     

                     

かなりトンネル効果が出ましたが、まあまあ写っていたので良かったです。

ホルガばかり使っているとカメラはホルガだけあれば良いかなぁなんて思ったりしてw でもフジペットを使い始めると同じことを思うし、ニコンを使い始めるとこれ一つでイイヤと思ったり、結局は浮気症なのですがw

一枚目、人物が幽霊みたいになってますねwww シャッタースピードが速くないからかな(爆)オモロイwww

厳島神社でウルトラ 広島8 ニコンF80s

2008_04_02_nikon_f80s_202_05

2008_04_02_nikon_f80s_202_06

2008_04_02_nikon_f80s_202_07

2008_04_02_nikon_f80s_202_08

2008_04_02_nikon_f80s_202_09

2008_04_02_nikon_f80s_202_10

2008_04_02_nikon_f80s_202_12

2008_04_02_nikon_f80s_202_13

2008_04_02_nikon_f80s_202_14

2008_04_02_nikon_f80s_202_18

2008_04_02_nikon_f80s_202_21

2008_04_02_nikon_f80s_202_27

2008_04_02_nikon_f80s_202_28

2008_04_02_nikon_f80s_202_34

2008_04_02_nikon_f80s_202_32

厳島神社といえば赤い鳥居!赤がキレイなフィルムはアグフアウルトラということで、天気は良くなかったのですが使ってみました。

曇天で肌寒い日でしたが神社に入ると結構な人混みでびっくり。神社を撮りたくても団体さんが立ち止まってガイドさんから解説を受けてたりして遠足の写真みたいになっちゃったり(苦笑)

丘の上の塔まで登ると人が少なかったので神社を見下ろすようにとってみましたw

それほど広い島ではないけど、見所というか撮り甲斐がある場所だったのでたくさん撮りましたw つづく

宮島・厳島神社へ 広島7 ニコンF80s

2008_04_02_nikon_f80s_201_21

2008_04_02_nikon_f80s_201_25

2008_04_02_nikon_f80s_201_26

2008_04_02_nikon_f80s_201_29

2008_04_02_nikon_f80s_201_31

2008_04_02_nikon_f80s_201_32

2008_04_02_nikon_f80s_201_33

2008_04_02_nikon_f80s_201_37

2008_04_02_nikon_f80s_202_01

2008_04_02_nikon_f80s_202_02

2008_04_02_nikon_f80s_202_03

2008_04_02_nikon_f80s_202_04

ノッケからマンションの一室のような写真ですが。。。

今回広島で宿泊したビジネスホテル?なぜか、キッチン付!まるでワンルームマンションのようなホテルで調理器具も備え付けてあって驚いたのでパチリ。

一泊だけだったので料理することもなくさっさとチェックアウトして広島駅に向かい、撮影具以外をロッカーに預けて宮島口へと向かいました。青春18きっぷの旅なのでフェリーもJR船を利用。天気が悪く肌寒かったけどワクワクしながら船に乗りました。年配のご夫婦などの観光客も多かったですが、外国人もたくさん来てました。

船から写真を撮っていると隣にやって来たカップルは外国人。ヨーロッパ系の若者でしょうか?コンパクトデジカメでも撮ってましたがメインはホルガ135やニャーニャーホルガなどトイカメラ。二人ともトイカメラを手に撮りまくってましたwww 雲ってたからキレイに写ってたかなぁ。。。

宮島に到着すると鹿が出迎えてくれましたw つづく

野球 広島6 ニコンF80s

2008_04_01_nikon_f80s_200_26

2008_04_01_nikon_f80s_200_30

2008_04_01_nikon_f80s_200_29

2008_04_01_nikon_f80s_200_32

2008_04_01_nikon_f80s_200_34

2008_04_01_nikon_f80s_200_36

2008_04_01_nikon_f80s_201_01

2008_04_01_nikon_f80s_201_03

2008_04_01_nikon_f80s_201_072008_04_01_nikon_f80s_201_08

2008_04_01_nikon_f80s_201_18

広島市民球場にやっとたどり着きました。

お約束の打撃練習から見学。そして球場内を歩いてみる。

売店やポップコーンのロゴが懐かしい感じで感動!子供の頃に遊びに行った遊園地を思い出しました。座席表も郷愁を誘うプレート。ううん、素敵!これが全部なくなるのかと思うと、惜しいなぁ。。。

客席に戻り夕暮れ時の球場をパチリ。やっぱり屋根のない球場が一番ですね。甲子園然り、神宮然り。野球は屋外じゃなきゃ!インドアだとどうも気分が盛り上がりません。(ただし、まだ夜はヒンヤリ寒いのでドームの利点もありますけど。。。)

広島球場での開幕試合だったので選手全員が並んでのセレモニーもありました。マスコットのスラィリーも整列してますw スラィリーって大きいのですが意外に上手に踊ります。カワイイっすw

試合が始まってとにかく驚いたのは、今年広島からFA移籍した新井選手がバッターボックスに入ると一塁側から凄いブーイングが起きたこと!かなり強烈でした。毎回毎回唸り声が聞こえました。それだけ愛されてたってことでしょうねぇ。。。

試合は阪神が勝利したので、私としては嬉しい気分で球場を後にしましたwww

つづく

広島5 ニコンF80s

2008_04_01_nikon_f80s_200_02

2008_04_01_nikon_f80s_200_12

2008_04_01_nikon_f80s_200_13

2008_04_01_nikon_f80s_200_14

2008_04_01_nikon_f80s_200_15

2008_04_01_nikon_f80s_200_19

2008_04_01_nikon_f80s_200_22

2008_04_01_nikon_f80s_200_24

2008_04_01_nikon_f80s_200_07

前回のホルガで既に球場入りしちゃってますが、少し時間を遡って。。。

球場入りする前、ドームや平和記念公園でモニュメントなどをパチリ。

電線一つない背の高い建造物もない広い公園。この平らかな土地と青い空がピースフルな世界を願っているというのが良く伝わりました。

資料館正面も母子の像を中心に丸い花壇と丸く敷かれた石畳、水平に平たい資料館がシンメトリーで調和をイメージさせます。

写真展を見てシンミリした気分になりましたが、気をとり直して球場へと向かいました。市民球場も今年限りということで「夢と感動をありがとう」のパネルが!ウルウルしながら野球観戦へと向かいました。つづく

広島でホルガる4 ホルガ120N

2008_04_01_holga_035_05

2008_04_01_holga_035_08

2008_04_01_holga_035_11ここからクロスプロセス。2008_04_01_holga_036_01

2008_04_01_holga_036_03

2008_04_01_holga_036_05

2008_04_01_holga_036_08

2008_04_01_holga_036_09

原爆ドーム。これはホルガで撮らねばと何枚も撮ってしまいました。やはり、これを見ると「うわっ!」と思っちゃいます。一瞬にしてこれか。。。

ドームから記念公園の中をパチリしながら平和記念資料館へ。

最初に資料館東館で菊池俊吉写真展を見て衝撃を受けました。写真もすごいし内容もスゴイのでもう涙でグジョグジョだし、それ以上本展示を見れずに引き上げました。とても素晴らしい写真展です。広島に行かれることがあったら是非行ってみてください。

その後気をとり直して球場へ。入場したらちょうどタイガースの打撃練習だったのでパチリ。

なんだか内容の濃い旅になりそうな予感を感じた日でした。つづく

広島3 ニコンF80s

2008_04_01_nikon_f80s_199_20

2008_04_01_nikon_f80s_199_22

2008_04_01_nikon_f80s_199_21

2008_04_01_nikon_f80s_199_24

2008_04_01_nikon_f80s_199_25

2008_04_01_nikon_f80s_199_27

2008_04_01_nikon_f80s_199_28

2008_04_01_nikon_f80s_199_30

2008_04_01_nikon_f80s_199_34

2008_04_01_nikon_f80s_199_35

駅前は最近どこも大きな駅ビル化しているので全国何処へ行ってもそれほど違いがありません。ちょっと残念な気もしますが、少し歩くと地元の商店街がありました。パチリ。

広島についた頃には携帯電話の電池がピンチ!これはマズイととりあえずビックカメラ駅前店に行って充電することに。道々キョロキョロしているとちょっと怪しい映画館があったりしてw 

足元を見ると、なんとカワイイ!広島カープ坊や&紅葉のマンホール!おおお、スゴイ!これはカワイイ、カワイイ、カワイイ!!!近年稀に見るヒット!この時カラーフィルムでなかったのが残念ですが、このマンホール、色付き、カラーなんです。ちゃんと赤ヘル被ってます。素敵w 

電話の充電をしながらフ予備フィルムも補充。電車で撮りすぎたので不安になりました(苦笑)朝の(というか昼下がりの)珈琲を一杯飲んで、川沿いを散歩しながら市電乗り場方面へ。信号に取り付けられたゴミ箱兼灰皿が珍しかったのでパチリ。こういうの他の土地では見ないような気がします。良いねぇ。

市電通りまで来ると、ここって良くカメラ雑誌に出ている中古カメラ屋さんが集まってる場所だったのかな?交差点近く道を挟んで何軒もカメラ屋さんがありました。今回の旅では一台も買いませんでしたが。。。

市電に乗って広島球場へと向かうことに。初めて行くのでとりあえず先に場所を確認してから観光を。と思ったら、繁華街を抜けたらあっという間に球場でした。繁華街の並びに球場があるなんて、なんて素晴らしい!お買い物帰りや会社帰りに野球観戦。イトコが広島で仕事してた頃、会社帰りにチョクチョク球場に行ったという意味が良くわかりました。

しかも球場入り口から道を挟んですぐが原爆ドームとは。。。ここまで近いとは思ってなかった。。。最後の写真でもドームの右側に球場のライトがしっかり写ってるでしょう?この距離でした。場所を把握したので公園を散歩してから球場入りすることにしました。

つづく

広島へ1 (注)鉄ブログみたいだけど鉄ブログではありませんw ニコンF80s

2008_03_31_nikon_f80s_198_26

2008_03_31_nikon_f80s_198_29

2008_03_31_nikon_f80s_198_30

2008_04_01_nikon_f80s_198_35

2008_04_01_nikon_f80s_198_37

2008_04_01_nikon_f80s_199_02

2008_04_01_nikon_f80s_199_04

2008_04_01_nikon_f80s_199_07

2008_04_01_nikon_f80s_199_10

2008_04_01_nikon_f80s_199_14

2008_04_01_nikon_f80s_199_15

2008_04_01_nikon_f80s_199_17

ああ、見事に電車の写真ばかりだ(爆)

東京を夜中に出発して乗継乗継広島市民球場へ野球を観に行きました。

ただ、全部鈍行だと球場入り前に周辺を見る時間がないので少し新幹線で時間を稼ぎましたがwww

「ムーンライトながら」は一度乗ってみたかったので挑戦。(ダンナ曰く、これに乗りたいという時点で「鉄」です、だそうです。。。) 乗ってすぐ眠っちゃったのであっという間だったのですが、豊橋であんなに長時間停車するとは知りませんでした。しかし、朝の4時だと言うのにあんなに人が乗ってくるのにも驚き!皆さん、既にホームで待ってましたし。早起きだなぁ。。。

乗り換えの度に見たことの無い電車だったり、「アンパンマン」なんて表示があるので楽しくなって写真を撮ってたらフィルムがなくなるなくなる。。。

そんなこんなしてるうちに広島に到着。〆には新旧市電をパチリ!広島の町へと繰り出したのでしたw

つづく

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »