2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

シーの続き ニコンF80s

2008_03_31_nikon_f80s_197_23

2008_03_31_nikon_f80s_197_25

2008_03_31_nikon_f80s_197_26

2008_03_31_nikon_f80s_197_30

2008_03_31_nikon_f80s_197_332008_03_31_nikon_f80s_197_36

2008_03_31_nikon_f80s_198_03

2008_03_31_nikon_f80s_198_06

2008_03_31_nikon_f80s_198_08

2008_03_31_nikon_f80s_198_11

いったい何時の時代の何処の国なのか判らないものの約100年ほど昔のイメージで統一されている園内。グルグル回りながら歩いていくとBroadwayなんて通りがあります。

一般的なBroadway(目抜き通りの意味)ではなくてNYのBroadwayをイメージしてるようです。ポスターからして1800年代後半、映画『ギャング・オブ・ニューヨーク』の舞台(1860年代)になったダウンタウンNYの雰囲気を再現しているのだと思われます。斜めになって見えにくいですが、一枚目のポスター(右奥)には「エレクトリック・ショー」と「ニブロズ・ガーデン」という文字が見えます。舞台で電気照明を使い始めたのは大体1870年頃とされていますし、1900年頃には電気だけでなく新たに発見されたX線が呼び物になりますから、時代的には映画の少し後だと思います。またNiblo's Gardenという劇場は今で言うソーホー地域に実在、1895年には建替えられますからそれ以前ということになるでしょう。

興味深いのはこのNiblo's Gardenという劇場(約3000席)はミュージカル・ショーの走りともいえるBlack Crook(1866)という作品を上演した場所であること。このショーで使われたコスチュームというのがまるでシーの舞台衣装のようなデザインだったりすることw 演出家はこんな資料も考慮して衣装デザインをさせているのだろうと思いますけどwwwBlackcrook

こちらが150年ほど前の舞台衣装のデザイン集。似てるんですwww

ちなみにこのNiblo's Gardenはタイロン・パワー&アリス・フェイ主演映画「シカゴ」(1937)の台詞にも登場します。フォックス版は見てないのですが、昔のビデオ字幕では「ニブロの庭」と訳されててちょっと意味不明でした。。。

お目当てだったメディテレーニアンハーバーでのショーを見ているうちに天候快復。夕方からは青空が広がりちょっと写真の雰囲気が変わりましたw 夜にかけて二つほどステージショーを見て帰ることに。懐かしい友人たちにも会えたりして楽しい一日でした。

何だか薀蓄っぽい記事になりましたが、アメリカ発のエンターテイメントは史実を注入しながらパロディ化したり空想と織り交ぜながら作ったりしているので、一枚のポスターからでも色々と思いがはせられますwww こういう楽しみ方もありかな、なんて。オタクですけど。。。(爆)

怪しい、シーw ホルガ120N

2008_03_31_holga_034_07

2008_03_31_holga_034_08

2008_03_31_holga_034_11

2008_03_31_holga_034_12

2008_03_31_holga_035_01

2008_03_31_holga_035_02

2008_03_31_holga_035_04

                     

                 

                      

                      

                     

                 

この日はホルガも持って行ってました。なんせ初めて行くテーマパークですから気合入れてカメラ担いで参りましたw

ホルガも雨に濡れたぐらいでは壊れないというか最初から壊れてるみたいな(苦笑)カメラなので、雨の中でも使いましたw レンズも少し水滴が付いたりしたので画像がモヤってる気がしますが、あんまり普段と変わらないか(爆)

途中から晴れて来たのでISO100のカラーフィルムでしたが何とか写りました。よかったぁw

雨中での撮影。。。 ニコンF80s

2008_03_31_nikon_f80s_196_25

2008_03_31_nikon_f80s_196_26

2008_03_31_nikon_f80s_196_30

2008_03_31_nikon_f80s_196_33

2008_03_31_nikon_f80s_196_34

2008_03_31_nikon_f80s_196_37

2008_03_31_nikon_f80s_197_02

2008_03_31_nikon_f80s_197_05

2008_03_31_nikon_f80s_197_07

2008_03_31_nikon_f80s_197_08

2008_03_31_nikon_f80s_197_10

2008_03_31_nikon_f80s_197_11

2008_03_31_nikon_f80s_197_14

2008_03_31_nikon_f80s_197_19

ご覧の通り、撮影中はずっと雨が降り続いていました。明るくて今にも上がりそうな感じだったので撮影は出来ましたが、風も強くてもうビショビショ。。。

左手で傘を差しながら右手でカメラを構えてシャッターを切るという状態。片手だけで撮ったものの何枚かはやはりブレてました。。。

キレイな色が出ると良いなと思い、コダックウルトラを入れたのですが、昼間だしと100UCを入れたのでシャッター速度が遅かったのがブレの原因かな。。。雨の日は400UCを優先する方が安全!と後になって思いました。ああ、後悔先にたたず。。。

カメラもびしょ濡れでしたから撮ってはタオルで拭き、上向きに撮影してはレンズフィルターを拭いの繰り返し。それでも特に故障することなく頑張ってくれるのは比較的新しいカメラの良さです。やはりこういう天候ではオリンパスのペンFやM-1は後の事が怖くて使えません。ニコンF80sぐらいなら防水がきいてますし万一壊れても手頃に買い換えも出来るので気にならないwww(でも簡単には壊れないw)

フィルムカメラの終焉なんて話が昨日出ましたが、それならばフィルムを使える今、フィルムカメラを使い倒すってのもイイかと思います。そう考えれば上等なカメラを大事に使うのもあり、手軽な中級機を過酷な条件で使っちゃうってのもありかなwww やはりカメラは使ってナンボだと思うのでこれからも頑張ってもらおうっと! 続く

シー、初体験 ニコンF80s

2008_03_31_nikon_f80s_195_33

2008_03_31_nikon_f80s_195_34

2008_03_31_nikon_f80s_196_01

2008_03_31_nikon_f80s_196_02

2008_03_31_nikon_f80s_196_03

2008_03_31_nikon_f80s_196_06

2008_03_31_nikon_f80s_196_11

2008_03_31_nikon_f80s_196_16

2008_03_31_nikon_f80s_196_17

2008_03_31_nikon_f80s_196_18

2008_03_31_nikon_f80s_196_20

2008_03_31_nikon_f80s_196_21

2008_03_31_nikon_f80s_196_24

その昔、浦安市民だったと言うのにこのテーマパークが出来てから一度も入園したことがなく、春休みの某日、初めて出かけました。

屋外でのショーを見に行ったので雨と風が強かったのですが、何とか晴れてくれぇと祈りながらショータイムまで園内をぐるっと歩きながら写真を撮りました。

とくにアトラクションには入らなかったので、どのような乗り物があるのかはわかりませんが、思ったよりも広かったのと手前中央に湖があるのでぐるっと周らなければ元の位置に戻れないため、びしょ濡れになりながらかなり歩きました(苦笑)

テーマパークといえば原色のイメージですが、ここは珍しく茶系がメインなんですねぇ。。。パステルカラーも少しくすんだ色調で統一されていて、ランドとはカラーコンセプトが違うのが良くわかりました。

建物のデザインも今日アップしたあたりは100年前の欧米人が思い描いた未来図的な感じかな。「インディージョーンズ」のアトラクションがあるのでそのイメージなのかもしれないけど、私は映画「メトロポリス」と「未来世紀ブラジル」を思い出しました。と、その話を一緒に行った人にしたけど、誰もこれらの映画を見てないらしく反応がなかったのが残念w

デザインの雰囲気は新しい辺りで「アールヌーボー」「アールデコ」というところでしょうか。1930年代ぐらいまでのイメージで統一されているように思いました。

ディズニーらしく感心したのは風化したように見せる加工の上手さ。作り物なのに時代を感じさせる仕上げが上手ですねぇ。。。写真に撮ると本当に古いものに見えますもの。

かなりたくさん撮影したのでしばらく続けてアップしていきます。

ちょっと不思議な景色 ニコンF80s

2008_03_22_nikon_f80s_190_15

2008_03_22_nikon_f80s_190_26

2008_03_22_nikon_f80s_190_27

2008_03_22_nikon_f80s_190_29

2008_03_22_nikon_f80s_190_30

2008_03_22_nikon_f80s_190_31

2008_03_22_nikon_f80s_190_33

2008_03_25_nikon_f80s_193_23

2008_03_25_nikon_f80s_193_28

なんか変?というのを集めてみました。。。

一番目、工事現場ですが、実はウチのベランダ。マンションの改修工事が続いていて窓の外を工事のお兄さんが歩く日々が続いてます。蚊帳のような幕が掛かっているおかげで天気なのか曇りなのかサッパリわからん。カーテンも開けられないので毎日雨降りのような気分です。。。

自転車は単に凄い数だなぁ。。。ということでw 

私がわからないのは次の行列。新しいパチンコ屋さんの列ですが、なぜ朝の9時頃から毎日行列が出来るのでしょうか。ううん、理解不能。。。

「とまれ」マークがよれてるのが気になったのでパチリ。微妙に笑える。次のもダイナーと書いてあるからレストランかと思いきやフォークが刺さってるのは靴!靴屋さんなんでしょうねwww 

落書きはよくあるけど鍵と鎖付ってのも不思議。なぜ電柱に。。。

写真美術館のシュルレアリスム(フランス読みだぁ)展、面白かったですよ。GWまでの開催なので、是非行ってみてくださいませ。これも不思議です。

最後はえべっさん。美化委員会ってあるからガード下の落書きを消してえべっさんを描いたのかな? 街中には日常的な不思議なものがいっぱいです。

つぶやき

ためにためてたフィルム現像を終え、スキャンも終了。ちょっとすっきり。撮影済フィルムを一ヶ月近く放置するのはイケマセンネェ。。。現像でグッタリシマシタ。。。でもねぇ。。。カラーは現像液がそれほど日持ちしないから一気にマトメテやらないとねぇ。。。なんて思ってるとこういうことになります。実はまだもう一本残ってますが、こちらはお店に出すことにします。ふぅ~。

お知らせ(言い訳?!)

昨日、溜まっていたフィルムを半日がかりで一気に現像いたしましたので、現在スキャン中!やっと広島写真もアップできるか!

なので、今しばらくお待ちくださいませwww

笑いと韓国料理の夜 ニコンF80s

2008_03_22_nikon_f80s_189_16

2008_03_22_nikon_f80s_189_132008_03_22_nikon_f80s_189_14

2008_03_22_nikon_f80s_189_15

2008_03_22_nikon_f80s_189_19

2008_03_22_nikon_f80s_189_21

2008_03_22_nikon_f80s_189_23

2008_03_22_nikon_f80s_189_25

2008_03_22_nikon_f80s_189_26

2008_03_22_nikon_f80s_189_27

2008_03_22_nikon_f80s_190_03

2008_03_22_nikon_f80s_190_08

2008_03_22_nikon_f80s_190_09

毎年春と秋の2回、友人たちとお笑いライブに出かけます。思う存分笑った後は韓国料理をムシャムシャ食べるのがコースになってます。

毎回10名ぐらいの大所帯で出かけるのでライブのチケットを取るのも大変。だっていつも発売後すぐに完売してしまうんですもの。頼れる友人がみんなの分をまとめて電話攻撃でゲットしてくれます。アリガタヤアリガタヤ!食事の方も毎回、大人数で入れる店をリサーチして予約しておいてくれます。これも本当にありがたい。おかげで美味しいお店を色々と教えてもらえます。やはり持つべきものは「友!」ですねぇ。

新大久保、大久保辺りは面白い看板があるので何度撮っても撮り足りない。また行こうっと!

鉄な吉祥寺(^^;) ニコンF80s

2008_03_22_nikon_f80s_189_01_2

2008_03_22_nikon_f80s_189_03

2008_03_22_nikon_f80s_189_04

2008_03_22_nikon_f80s_189_05

2008_03_22_nikon_f80s_189_06

完璧、鉄でんがな(爆)

しかし電車にピントが来てないところが素人だぁwww

いつも歩かない道を歩いたら踏切があったのでパチパチしました。

この後新大久保に向かったので、途中乗り換えの中野駅で少年をパチリ。2008_03_22_nikon_f80s_189_10

鉄な少年に見えますが本当はただ電車を待ってる間に遊んでた男の子ですw

本日のおしらせ

今日は別館を更新しました。

そちらをよろしくおねがいします!

別館「ポラはたのし!」

久々半分 吉祥寺 リコーオートハーフS

2008_03_22_autohalf_s_007_032008_03_22_autohalf_s_007_03a

2008_03_22_autohalf_s_007_04_2 

2008_03_22_autohalf_s_007_04a 2008_03_22_autohalf_s_007_05

2008_03_22_autohalf_s_007_10a

2008_03_22_autohalf_s_007_11_2

2008_03_22_autohalf_s_007_11a

2008_03_22_autohalf_s_007_13

                     

                      

                      

                      

                      

                   

オートハーフ、久々の登場です。もっと使わねば。。。

私、全然知らなかったのですが神田川は吉祥寺井の頭公園の中から始まってるんですねぇ。この石碑を見つけてビックリしました。

最後の写真は「ジェラルミン(飛行機好き)」な人にはビックリな撮り方w ポツンと蚊のような飛行機(爆)

オンライン映画

本日は久し振りにダンスやミュージカルの話。

今週、ネットサーフしていて(自分としては)大発見がありました。インターネット上でパブリックドメインになった映画を無料で見れたりダウンロードできるのは以前から知っていましたが、知らぬ間に自分の探していた資料が大量にアップされているのを発見!感動しちゃいました。

http://www.archive.org/ というアメリカのサイトです。けっこう希少な本やDVD化されていないモノクロ映画などがアップされています。

本では読みたいと思って探していたけどアメリカに行かないと読めないと思っていた、Ruth St. Denis: Pioneer and Prophet などがpdfファイルになっています。この本は1920年に350部で限定出版されたものなので日本で読むのは無理かなと思っていたのですが、カリフォルニア大学の蔵書を一般開放してくれているようです。他にもLoie FullerやMaud Allan, Isadora Duncanの伝記やバレエ・リュスに関する本などニューヨーク公共図書館や大学の図書などを電子ファイル化してあります。今まで何軒もの日本の図書館を探し回った本や資料が家に居ながら見つかりました。ちょっとした感動!

ミュージカル映画もなかなか商品化されない一時間ぐらいの作品や出演者が黒人ばかりの作品が見つかります。その中にアメリカで活躍した日本人振付家・伊藤道郎氏がダンス監督した作品を発見!この作品を振付けたと知らなかったし見れるとも思っていませんでした。(まだダウンロードしただけで見てないですけどw)

コメディ映画やホラー、実験映画などもアップされているようです。レアなものが見つかるかも!

しかしまあここ3年間ぐらいでネットの世界もどんどん進歩していますねぇ。古い資料の公開が増えているので研究するにはアリガタイです。

ただし手に入る資料が増えすぎてキリがないのも事実。昔ならここで大体調べがついたと切り上げられたでしょうが今は読んだり見たりしている先から新たに第一次資料がアップされていくという具合です。自分なりにどこかで線を引かないとイケマセンネェ。。。

カラーな新宿 オリンパストリップ35

2008_03_11_olympus_trip35_015_0

2008_03_11_olympus_trip35_015_21

2008_03_11_olympus_trip35_015_22

2008_03_11_olympus_trip35_015_23

2008_03_11_olympus_trip35_015_24

2008_03_11_olympus_trip35_015_27

2008_03_11_olympus_trip35_015_30

2008_03_11_olympus_trip35_015_28

2008_03_11_olympus_trip35_015_33

2008_03_11_olympus_trip35_015_36

トリップ35にアグフア・ウルトラを詰めてみました。まあまあイイ感じかな?

普通っぽい大人しめな感じでもありますがはっきりした色合いにはなってると思う。

新宿の裏道も面白いなぁ。寄席があるせいか、この辺りはなんとなく日本風。だけどすぐ傍には伊勢丹とかあってヨーロピアンちっくなお洒落なイメージもある。一瞬、アジアに迷い込んだ気になる不思議感覚を味わえる。

この末広亭の辺りには思い出あり。東京に出て来てすぐの頃、この一角のお稽古場に通ってました。当時でも東京はダンスの稽古場も多く何処がイイのか良くわからなかったけど何かで知ったお稽古場に入所したわけです。記憶に残ってるのは、そこの先生がウサギを飼っていて稽古場に連れて来てた事。連れて来るのは良いのですが、部屋の中で放すので踊りながら足元を見ると、黒い●がコロコロ、コロコロ。。。あああ。 踏んづけないように避けながら踊った記憶がございます(爆)

おまけ

2008_03_15_olympus_trip35_015_37

                       

                    

                    

阪神タイガースが躍進してますが、まだ神宮での試合がありません。これはオープン戦の時の写真。今年の神宮は床材を変えたのでモノスゴク景色が違います。目がクラクラ。日中は人工芝が光って見える?ような気がしました。早く神宮に来ないかなぁ。。。あと2日かぁ。。。待ち遠しい~~~!

クロスな写真 高円寺&近代美術館 ニコンF80s

2008_03_02_nikon_f80s_185_07

2008_03_02_nikon_f80s_185_13

2008_03_02_nikon_f80s_185_14

2008_03_02_nikon_f80s_185_16

2008_03_02_nikon_f80s_185_18

2008_03_02_nikon_f80s_185_20

2008_03_02_nikon_f80s_185_28

2008_03_02_nikon_f80s_185_32

高円寺の駅付近というのも良く見ると不思議な感じのものが。。。

駅名が旧漢字で書かれていたり、駅の南側がギャラリー風だったりドーナツ屋にはデッカイドーナツが描いてあったりwww

高円寺はあわ踊りが有名なので駅の公衆トイレマークも阿波踊りでしたw 今まで知らなかった。けっこう見逃してるもんです。

国立近代美術館、現在開催している東山魁夷さん生誕100年展はかなり皆さんお出かけのようです。人気あるんだなぁ。。。行ったという人の声を良く聞く。

ここは常設展だけでもかなりの点数だし、企画によってはひと月に一度ぐらい無料で入場できる日がありますからチェックしておくとお得に楽しめます。

最近は近代というより現代作品の企画と言えるものも増えてきている気がするので要チェックな美術館です!

2008_03_01_nikon_f80s_185_06_2最後はおまけ。吉祥寺の銅像。クロス現像したら不思議な感じになりましたwww

モノクロな新宿・吉祥寺 ニコンF80s

2008_02_25_nikon_f80s_183_10

2008_02_25_nikon_f80s_183_11

2008_02_25_nikon_f80s_183_12

2008_02_25_nikon_f80s_183_15

2008_02_25_nikon_f80s_183_20

2008_03_01_nikon_f80s_184_19

2008_03_01_nikon_f80s_184_21

2008_03_01_nikon_f80s_184_32

2008_03_01_nikon_f80s_184_35

カラフルな花が続いたので、ちょっとモノクロへ。

新宿の街ってそれほど変わらないかと思ってたけれどヨドバシカメラが拡大してますねぇ。。。バッグ屋さんがあったところがビジネス館になってるし。。。

西新宿の量販店といえば、ヨドバシもビックカメラも最近フィルム関連売り場が大きく変わって驚きの連続。先日、ビックカメラに現像済フィルムを取りに行った翌日、暗室用品を見に行ったら売り場がない!ない!ない!えええっと思ったら下の階へ移動してました。下の階に行ってみると、昨日と棚や自動デジタル写真プリンタの位置が違う。。。私は誰?ここは何処?って感じでクラクラしました。一晩でこんなに変えないでぇ~~~。何処にいるのかわからない~~~!

カルチャーセンターの講義を受ける前にバーガーキングで夕食。身体に悪そうwww オープンした頃は2時間待ちぐらいの列でしたが最近は行ったらすぐに入れます。他にも店舗が出来てきたからかな?私はここのチキンサンドが好きだったのですが、再上陸してからのサンドは前ほど香辛料が効いてない。。。前の味が好きだったのになぁ。。。中野の店に通ってノベルティグッズを貰ったりしてました。今はそういうキャンペーンもないから、たまにしか行かなくなっちゃったなぁ。。。

サンドウィッチよりも下の写真は吉祥寺。カモもカメもなぜだか不思議な距離を空けて並んでらっしゃいますwww それにしてもカメ、均等に並んでるのが不思議だぁwww(爆)

連続お花攻撃! ニコンF80s

2008_03_30_nikon_f80s_194_26

2008_03_30_nikon_f80s_194_312008_03_30_nikon_f80s_194_28

2008_03_30_nikon_f80s_194_32

2008_03_30_nikon_f80s_194_36

2008_03_30_nikon_f80s_195_06

2008_03_30_nikon_f80s_195_08

2008_03_30_nikon_f80s_195_14

2008_03_30_nikon_f80s_195_15

2008_03_30_nikon_f80s_195_18

2008_03_30_nikon_f80s_195_21

2008_03_30_nikon_f80s_195_26

2008_03_30_nikon_f80s_195_31

チューリップの話もしたので先日撮った花の写真を!

色んな花が重なり合うように咲いているのでもう大変。一度にフレームにおさめちゃったりしてwww

それにしても色とりどりです。

某日、庭園美術館 ニコンF80s

2008_03_25_nikon_f80s_190_11

2008_03_25_nikon_f80s_190_12

2008_03_25_nikon_f80s_190_13

2008_03_25_nikon_f80s_190_14

2008_03_25_nikon_f80s_190_15

2008_03_25_nikon_f80s_190_18

2008_03_25_nikon_f80s_190_19

2008_03_25_nikon_f80s_190_20

2008_03_25_nikon_f80s_190_24

2008_03_25_nikon_f80s_190_25

2008_03_25_nikon_f80s_190_282008_03_25_nikon_f80s_190_27

ある晴れた日、美術館に行ってきました。展示の内容も面白かったですが、お庭の花もだんだんと咲き始めてキレイ!

やっぱり春はイイなぁwww

なんだか庭のオブジェも普段より良く見えてきて、パチパチしてしまいました。平日の昼間なので小さな子供連れのお母さんたちが多かったです。

ここは建物も素敵だし、やはり大好きな美術館ですwww

花・花・花 ニコンF80s

2008_03_29_nikon_f80s_194_03

2008_03_29_nikon_f80s_194_04

2008_03_29_nikon_f80s_194_05

2008_03_29_nikon_f80s_194_06

2008_03_29_nikon_f80s_194_08

2008_03_29_nikon_f80s_194_09

2008_03_29_nikon_f80s_194_15

2008_03_29_nikon_f80s_194_16

2008_03_29_nikon_f80s_194_17

2008_03_29_nikon_f80s_194_18

2008_03_29_nikon_f80s_194_19

2008_03_29_nikon_f80s_194_20

2008_03_29_nikon_f80s_194_22

2008_03_29_nikon_f80s_194_24

お花見や18きっぷの旅で撮った写真が一斉に現像上がり!

スキャンするのがエライことになってます(苦笑)

今日はまず吉祥寺で撮ったものから!桜、昨日の雨で散ったでしょうね。。。ちょうど満開の頃に撮りました。街中なのでイタズラ書きなんてのもあったりします。

とにかくモノスゴイ人出で池では白鳥のボートが渋滞を起こしてました(爆)餌をやらないで下さいと書いてあるものの鴨に餌をやる人がいるので、カモちゃんは餌めがけて右往左往!バタバタと飛び回ってました。春はヨドバシカメラの看板も花バージョン(笑)〆に1枚パチリw

いい日差しになってきましたねぇw 写真を撮るのが楽しいです。

ハングルな東京 ニコンF80s

2008_02_22_nikon_f80s_181_35

2008_02_22_nikon_f80s_181_36

2008_02_22_nikon_f80s_181_37

2008_02_22_nikon_f80s_182_01

2008_02_22_nikon_f80s_182_06

2008_02_22_nikon_f80s_182_09

2008_02_22_nikon_f80s_182_14

2008_02_22_nikon_f80s_182_18

2008_02_22_nikon_f80s_182_19

2008_02_22_nikon_f80s_182_21

2008_02_22_nikon_f80s_182_25

2008_02_22_nikon_f80s_182_28

2008_02_22_nikon_f80s_182_30

毎年数回友人たちと韓国料理を食べに行く新大久保。今まであまり写真を撮っていなかったので今年は食事会よりも早めに現地に到着して街を徘徊してみました。

ハングルばかりではないものの面白い看板がたくさん!簡単に読めないあたりがまたスゴイ。原宿の英語&フランス語の看板は読めるけどこちらはにほんごをが併記されてないと意味不明だったりする。。。

神戸・横浜の中華街よりも判読不明の看板が多いところがアッパレです。お料理はお値段お手頃で満腹感アリ!韓国料理ウマウマですぅ!とはいえ一人だと色んな種類を楽しめないのでいつも10人ぐらいの大人数で押しかけます。何だかんだと注文してちょっとずつ色んな種類を楽しむのがお薦め!最低でも4人ぐらいで出かけるのがイイかな?

近場で異国情緒が味わえる新大久保。ここ3年程、マイブーム中ですwww

ましかくなお茶の水 ホルガ・ミノルタフレックスIIb

2008_02_21_minoltaflex_016_01

2008_02_21_minoltaflex_016_02

2008_02_21_minoltaflex_016_052008_02_21_minoltaflex_016_07

2008_02_20_holga_033_06

2008_02_20_holga_033_08

2008_02_20_holga_033_10

2008_02_20_holga_033_12

                       

                   

               

               

                   

中判カメラを持ってお茶の水へ。

カラーがミノルタフレックス、モノクロがホルガです。久し振りにクロス処理したら、ちょっと温度が高かった。。。過現像気味だったようでシロっぽく飛んじゃいましたねぇ。。。うーむ。いずれにせよ、フジのプロビアを使ってのクロス処理なので全体に緑っぽくなるので少し過現像ぐらいが好みではありますが、もう少し抑えた方がよかったなぁ。。。カラーの自家現像はフィルムの種類や感度に関係なく同じ時間と温度で処理するのですが、微妙な温度変化で大きな影響が出るのです。ムムム。

モノクロはといえば。。。ホルガは暗いカメラといわれますが、シャッター速度は1/100しかないし、F11弱ぐらいなので冬でもお天気がいいとオーバー気味に。気をつけましょう!

表参道つづき ニコンF80s 

2008_03_15_nikon_f80s_187_14

2008_03_15_nikon_f80s_187_15

2008_03_15_nikon_f80s_187_16

2008_03_15_nikon_f80s_187_19

2008_03_15_nikon_f80s_187_21

2008_03_15_nikon_f80s_187_22

2008_03_15_nikon_f80s_187_23

2008_03_15_nikon_f80s_187_24

2008_03_15_nikon_f80s_187_25

2008_03_15_nikon_f80s_187_26

2008_03_15_nikon_f80s_187_28

しばらくお休みして青春18きっぷの旅をしてきましたwww

でも写真はまだ出来ませんので、前回の続き。

今の表参道は桜が満開かしら。これはまだ咲く前の写真です。

最後の原宿駅は。。。フィルムの最後でコマが小さくなっちゃった。あーあ。

やっぱり原宿あたりは看板がかわいいですw

配達の荷台にだってクマちゃんがいたりして。うーん、ナイスだぁwww

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »