2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

なにやら不思議な御茶ノ水 ペンタックスMZ-5

2008_01_31_pentax_mz5_013_09

2008_01_31_pentax_mz5_013_10

2008_01_31_pentax_mz5_013_12

2008_01_31_pentax_mz5_013_13

2008_01_31_pentax_mz5_013_142008_01_31_pentax_mz5_013_15

2008_01_31_pentax_mz5_013_16

2008_01_31_pentax_mz5_013_17

2008_01_31_pentax_mz5_013_19

なんだかピントの甘い写真も混じってますが。。。

久し振りに御茶ノ水の神田明神さんでパチパチしました。

カラーで撮っても面白いけど、白黒だとまた少し違った感じ。

金色の獅子やお魚がテラテラとしたグレイになって不思議不思議w

それにしても最近ほとんどカラーフィルムを使ってないような。。。モノクロブログになってきたなぁ。。。ずっと現像してないカラーは何時現像するんだろうか。。。。。(自問中)

フォルテでご近所その2 ニコンF80s

2008_01_30_nikon_f80s_171_17

2008_01_30_nikon_f80s_171_19

2008_01_30_nikon_f80s_171_20

2008_01_30_nikon_f80s_171_22

2008_01_30_nikon_f80s_171_26

2008_01_30_nikon_f80s_171_30

2008_01_30_nikon_f80s_171_32

2008_01_30_nikon_f80s_171_33

何だか良くわからない写真、第二弾!

カラーフィルムで何度も撮影している場所ですが、モノクロで撮影するとまた違ったものに見えてくるのが面白い。

でももっともっと撮り方があるようにも思うのだが。。。

修行修行。。。

ポラロイド

本日は別館「ポラはたのし!」を更新しています。

そちらをご覧下さい。

(これって、手抜きかしら。。。すんません。。。。。。)

フォルテでご近所 ニコンF80s

2008_01_30_nikon_f80s_171_01

2008_01_30_nikon_f80s_171_02

2008_01_30_nikon_f80s_171_04

2008_01_30_nikon_f80s_171_05

2008_01_30_nikon_f80s_171_06

2008_01_30_nikon_f80s_171_09

2008_01_30_nikon_f80s_171_12

2008_01_30_nikon_f80s_171_13

ハンガリーのフォルテという会社のフィルムを使ってみました。

この会社、工場の老朽化により写真関連をやめるということで現像薬品や印画紙なども在庫限りという話。そんな話が出た頃に買い置きしておいたフィルムですが、いつまでも置いておいてもしょうがないので一本使ってみました。

ものすごく重厚な濃い感じになりましたw 私は結構好きな感じですけどねwww

この日珍しかったのは相合傘のいたずら書き。実際に書いてあるのを見つけたのは何年ぶりだろうか。。。私が中学生ぐらいの頃はこういうのイタズラで書いたり、交換日記に書いてあったりしたもんですが、今でも中学生とかは書くのですかねぇ? なんとなく懐かしいなぁwww

六本木へ ペンタックスMZ-5

2008_01_28_pentax_mz5_012_01

2008_01_28_pentax_mz5_012_05

2008_01_28_pentax_mz5_012_08

2008_01_28_pentax_mz5_012_21

2008_01_28_pentax_mz5_012_23

2008_01_28_pentax_mz5_012_24

2008_01_28_pentax_mz5_012_26

2008_01_28_pentax_mz5_012_27

2008_01_28_pentax_mz5_012_31

2008_01_28_pentax_mz5_012_33

2008_01_28_pentax_mz5_012_35

2008_01_28_pentax_mz5_012_36

知り合いが国立新美術館の展覧会に出品中とのことだったので、六本木に出かけました。

バスと電車に乗ってお出かけお出かけ。バスに乗るのは珍しいので時刻表など写してみたりしてwww

展示を観て出品者とお茶などして過ごした後、街中をプラプラしながらパチリパチリ。

最近、また六本木に行く機会が増えましたが、昼間ばかりです。昔は夜しか行かなかったのにねぇwww

ヒルズやミッドタウン以外の街の雰囲気も随分変わりました。昔よりも明るいというか夜の街っぽくなくなりました。

ご近所写真 ペンタックスMZ-5

2008_01_27_pentax_mz5_011_01

2008_01_27_pentax_mz5_011_05

2008_01_27_pentax_mz5_011_07

2008_01_27_pentax_mz5_011_10

2008_01_27_pentax_mz5_011_13

2008_01_27_pentax_mz5_011_19

2008_01_27_pentax_mz5_011_20

夕方、近所をぐるっと散歩しながらパチパチ。

冬の夕方だからかもしれませんが、なんだかブレたぼやけた写真が多い。。。使い物にならんやんか。。。

うーむ、ボディーが軽すぎるからブレるのかなぁ。シャッターの感覚に慣れてないからブレるのかなぁ。。。それとも最近つけてるジャンクなズームレンズのピントが甘いのかなぁ。。。よくわかりませんが、今ひとつヒット率が低い気がする。慣れるまで使い込むべきか?さっさと諦めるか?それが問題だ!単に腕の問題のような気がしますが、機械のせいにしてしまおう。セコイ(爆)

スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師 (2007) 公開中

スウィーニー・トッドを見てきました。

現在日本でも大人気のジョニー・デップ主演だし、好きな監督のティム・バートンの作品だし、スティーブン・ソンドハイムのミュージカルの映画化となれば、私が見ないはずがないwww

しかし、見た感想は…微妙かなぁ。。。

日本の映画サイトでもアメリカのIMDBでも観客の評価はかなり良く、ゴールデングローブでも作品賞や主演男優賞を受賞しているのですが。。。

元々、血が大量に出る系の映画は苦手なので目をつぶってて見てないシーンもたくさんあるんです(爆)でも、微妙だと思った理由はその辺りではなさそうw

この作品、昔NY滞在中にCircle in the Squareで舞台を見ていますし、1982年アンジェラ・ランズベリー版のTV中継DVDも持っていたりして作品自体には馴染みがあるのです。

今回の作品はCGが多用されていて映画ならではの面白い工夫はあると思うのですが、その画像表現が意外に深層の恐怖感を高めてくれない気がしました。怖さが表面的というかなんというか。。。いくつかのシーンのカメラワーク?はラーマンのムーラン・ルージュみたいだったし。。。

やはり今ひとつ入り込めなかったのは俳優の歌唱力でしょうか。ソンドハイムのミュージカルにしてはシンプルに聞こえる曲が多いだけに歌の上手下手が歴然としてしまう感じ。歌のシーンがそれぞれの心情を浮き彫りにするからこそ、この作品は恐ろしく且つ哀しいんですけどねぇ。。。

これから見る方も居るのに否定的な書き方をしてしまいましたが、他の方のご意見も聞いてみたいなと思いますです。

モノクロな文京区 リコーR1

2008_01_26_ricoh_r1_039_35

2008_01_26_ricoh_r1_039_33

2008_01_26_ricoh_r1_039_31

2008_01_26_ricoh_r1_039_30

2008_01_26_ricoh_r1_039_26

2008_01_26_ricoh_r1_039_24

2008_01_26_ricoh_r1_039_23

2008_01_26_ricoh_r1_039_22

東京ドームまでは毎年何度も野球観戦に出かけていますが、今回は文京区のシビックセンターに行きました。

シビックセンターって。。。ラクーアの隣じゃん。もっと遠いところだと思っておりました。なーんだ。

いつもカラーフィルムで撮影している東京ドームシティーですが、モノクロで撮影するとまた一味違ってきますwww 

シビックセンターはいわば区役所のビルですが、スラっとした背の高い建物でオシャレですねぇ。上の階には椿山荘の展望レストランがあってランチが奥様に人気だとかwww

ちょうどコミュニティーバスが通りかかったのでパチリ。このワンちゃん、カワイイwww

久々の登場 ホルガ120N

2008_01_19_holga_032_01_3

2008_01_19_holga_032_04_3

2008_01_19_holga_032_05_2

2008_01_19_holga_032_06_2

2008_01_19_holga_032_09_2

2008_01_19_holga_032_10

2008_01_19_holga_032_11_2                      

                      

                  

                       

ホルガ、本当にしばらくぶりの登場です。もっと使ってあげなきゃぁねぇ。。。

今回は初めてチェコ製のフィルムを使いました。FOMA100というもので頂き物ですw

ホルガのトンネル効果と相まって、なんとも重厚な感じになりましたw

まだ自家現像処理の調子がつかめていないので、今後データを採って行かねばなりませんが、結構いい感じで好きかなwww

フィルムが変わると、普段見ている風景も違って見える気がしますwww

ある一日 オリンパスM-1

2008_01_25_olympus_m1_049_242008_01_25_olympus_m1_049_28

2008_01_25_olympus_m1_049_27

2008_01_25_olympus_m1_049_30

2008_01_25_olympus_m1_049_31

2008_01_25_olympus_m1_049_33

2008_01_25_olympus_m1_049_35

2008_01_25_olympus_m1_049_37

一月のある日、思い立って湯島天神に行くことにしました。先日秋田に行った際泊めてもらった友人の甥っ子が今年大学受験とのことでしたので、やっぱり受験の神様といえば、湯島でしょうってことでお守りを手に入れに!

御茶ノ水駅からてくてく歩きながら到着すると、まあたくさんの絵馬が掛かってること!皆さん神頼みなのねぇwww 私自身は入試や検定などたまたま通りかかった神社で簡単なお願いをしたことはありますが、絵馬は書いた事がないのです。うーむ、みんな藁にもスガル感じなのかな?

私はずうずうしいのでお祈りも早々に写真撮りまくり(爆)何をしに行ったのやらwww 梅の咲き具合もチェックしましたが、まだ全然だったので梅は撮らずで、学業のお守りに加えて合格祈願鉛筆も奮発して購入して帰りました。

後日、友人は受験前夜、合格祈願鉛筆を削ってる甥っ子に「つくちゃんのお守りは最強だからねぇ」と暗示をかけたらしいwww たしかに私、大人になってから受験した入試とか検定で滑ったことがないから最強といえば最強かも(爆) それはさておき。。。

合格発表を見に行った際は甥っ子ちゃん私のお守りを握り締めながら番号をチェックしたとか。見事合格!!! どうやら湯島さんはご利益があるようです。(^^)v

夜は自分が聞きたい講座があったので新宿へ。カルチャーセンターなんてのにはあまり行ったことがなかったのですが、ダンス系の講義があることを知りチョコチョコ出かけてます。イルミネーションが綺麗だったのでパチリ。両手を挙げた像も昼間は日陰になってしまい撮り難いので夜で暗かったけどパチリ。(スローシャッターだったので手ブレしちゃいましたが、昼間よりマシかな?) こんなことをしながら毎日を過ごしているつくちゃんでございます。

モノクロな日常 オリンパスM-1

2008_01_23_olympus_m1_049_03_2

2008_01_23_olympus_m1_049_05

2008_01_24_olympus_m1_049_07

2008_01_24_olympus_m1_049_11

2008_01_24_olympus_m1_049_14

2008_01_24_olympus_m1_049_16

2008_01_24_olympus_m1_049_17

2008_01_24_olympus_m1_049_19

2008_01_24_olympus_m1_049_20

2008_01_24_olympus_m1_049_21

最近モノクロ漬けな毎日。自宅でジャンジャン現像できるので撮影本数は多いし、暗室に持ち込んでプリントすることもあるのですが、そうするとスキャンが追いつかなくなっています。今日のネガも昨日やっとスキャンしましたw まだ10本ぐらい未スキャンのネガがあるので今日も頑張ろうかな。。。

東京は花粉が飛びまくってますねぇ。。。くしゃみが出て辛いです!雪が降ると花粉はマシな気がしますが足元がすべるし、晴れるとくしゃみだし。。。写真を撮りに出かけるのも難儀な日々がやってきました。早く春になってくれぇ!!!

とにかく白黒フィルムを詰めたカメラを毎日首からぶら下げて外出するようにしています。バスを待ちながら、電車に乗りながらなど特別な写真ではなく自分の通った道をただパチパチ写しています。

あっという間に2月も後半。蝋梅の時期も過ぎ、梅が満開になる時期だけど、今年は2月になってから雪で寒くなったから満開はもう少しあとかな?様子をみて花粉と闘いながら梅ちゃん撮りに行かねば! 巨大マスクをして派手な帽子を被ったオバハンが梅を撮ってたら、私かもしれません(爆)

さあ、それではスキャンスキャンっとw

モノクロな新宿 リコーオートハーフS

2008_01_19_autohalf_s_006_13a

2008_01_19_autohalf_s_006_14a

2008_01_19_autohalf_s_006_16a_2

2008_01_19_autohalf_s_006_17a

2008_01_19_autohalf_s_006_18a

2008_01_19_autohalf_s_006_19

2008_01_19_autohalf_s_006_20a

2008_01_19_autohalf_s_006_24

2008_01_19_autohalf_s_006_25

2008_01_19_autohalf_s_006_25a

                                                   

                      

                    

                    

                     

新宿でもハーフでパチパチw 新宿、特に西新宿にはカメラ関係のショールームがあり、ギャラリーもたくさん。ニコン、ペンタックス、エプソンなどのギャラリーで開催している写真展を見に出かけることも多くなりました。大抵無料だし、話題の作家の写真を間近で見れるのはやはり楽しい!

ギャラリーを見終わった後は少し足を伸ばして公園へ。この日公園の広場ではフリーマーケットが開催されていました。冬で寒い中、ご苦労様です。。。週末にしては人が少なかったのはやはり寒さのせいでしょうか。。。

でもこういうノンビリした都会の週末もいいもんです。(寒い以外はwww)公園から見る都庁舎も粋に見えたりしてw 

モノクロな立川 リコーオートハーフS

2008_01_09_autohalf_s_006_0

2008_01_09_autohalf_s_006_00a

2008_01_09_autohalf_s_006_0a

2008_01_09_autohalf_s_006_01

2008_01_09_autohalf_s_006_02

2008_01_09_autohalf_s_006_04 2008_01_09_autohalf_s_006_06

2008_01_09_autohalf_s_006_06a

2008_01_09_autohalf_s_006_08

2008_01_09_autohalf_s_006_102008_01_09_autohalf_s_006_10a

今日も立川に行きましたが、これは以前行ったときに撮ったもの。

薬屋さんの店先に居るサトちゃんとカエル君ですが、今日見たらサトちゃん、違う服着てマフラーしてました。どうやら意外に衣装持ちらしい。ムムム。今日も撮れば良かったなぁ。。。また今度行って撮ろうっと!

この時立川を散歩してて気づいたのは、ダンス教室の多さ!いわゆる社交ダンスのスタジオだと思うのですが、何件もあるんですねぇ!これには驚きました。

鉄道模型やマンガ、フィギュアなどだけでなく、中高年に人気のダンス教室もあるとは。。。立川、スゴイ。イケテますねぇ。マニアックにハマルと立川へって感じでしょうかね(爆)

白バイの写真は数枚撮っちゃったんですが。。。これ、信号待ちの最中なんですがぁ。。。横断歩道の上で停車しちゃぁいけないんじゃなかったかなぁ??? アレレと思ってバチバチ写しちゃいましたwww

秋田完結 写ルンですエクセレント

2008_01_16_002_25

2008_01_16_002_23

2008_01_16_002_20

2008_01_16_002_19

2008_01_16_002_14

2008_01_16_002_12

2008_01_16_002_09

2008_01_16_002_08

2008_01_16_002_02

2008_01_16_002_00

最近PCを写真以外のことに使う機会が多くて更新が不定期になってます。すみません。(家に居ないことも多い。。。フラフラしてますw)

さて、秋田編の最後は秋田駅周辺。フィルムも使い切ったので最後の切り札、予備の写ルンですで撮影ですwww これいくつかカバンに入ってると便利便利。

かもしかで秋田に到着した後、新幹線こまちの出発まで30分ほど時間が空いたので、駅の周辺に出てみました。すでに夕闇が迫っていたのですっきりした画は撮れませんでしたが駅前の雰囲気はわかるかな?秋田の駅前は結構デパートとか色々あって一瞬どこなのかわからない感じかな?

面白かったのは東京では見ない気がしますが、ここでも郵便ポストの上に飾り物がありました。(先日金沢でもお人形が載ってました。)踊りの腰つきを描いた提灯!セクシーな腰つきでんなぁwww

秋田駅、比較的新しいようでとってもキレイ。東口と西口をつなぐ連絡通路も広くこの時は世界各国の木彫作品を展示していました。通路をこういう使い方するのもイイですね。

あまりゆっくり出来なかったのが残念でしたが最後にホームに入ってきたこまちを撮って旅を終了しました。

さて、次は何をアップしようかな。。。全然スキャンしてないんですが。。。現像してないのもあるんですが。。。あああ。しばらくモノクロが多くなると思います。あしからず。

大館から秋田へ ニコンF80s

2008_01_16_nikon_f80s_170_04a

2008_01_16_nikon_f80s_170_05a

2008_01_16_nikon_f80s_170_09a

2008_01_16_nikon_f80s_170_10a

2008_01_16_nikon_f80s_170_11a

2008_01_16_nikon_f80s_170_12a

2008_01_16_nikon_f80s_170_18a

2008_01_16_nikon_f80s_170_20a

2008_01_16_nikon_f80s_170_21a

2008_01_16_nikon_f80s_170_25a

2008_01_16_nikon_f80s_170_24a

2008_01_16_nikon_f80s_170_22a

2008_01_16_nikon_f80s_170_26a

2008_01_16_nikon_f80s_170_27a

モロ、鉄子なブログになっちゃいました(苦笑)

大館駅のホームで電車を待ってて見つけたのがでかいキリタンポ!(もちろん模造品w)それにしても大きかったwww私の背丈ぐらいあります。

秋田の電車が珍しかったので見つけたのは全部パチパチしちゃいました。乗ったのは「特急かもしか」。大館から秋田への道のりは広い田んぼが多くて一面雪景色というのがほとんどでした。行きの花輪線の景色とは随分違いました。車窓からもたくさんパチパチ撮っていたらあっという間に日が暮れてゆく~。

秋田駅に着いたらかもしか号は雪で真っ白になってましたwww そういえば、かもしかに描かれたしかはエゾシカなんだよなぁと先日テレビの雑学で知ったネタを思い出し、もう1枚記念に撮影。フムフム。

ピンクの車両があったり、「いなほ」ってのがあったり、なまはげイラスト付きなんてのもあって面白かったのでトリマクリマシタ。。。(爆)

秋田大館の町 ニコンF80s

2008_01_16_nikon_f80s_169_01

2008_01_16_nikon_f80s_169_05

2008_01_16_nikon_f80s_169_06

2008_01_16_nikon_f80s_169_07

2008_01_16_nikon_f80s_169_10

2008_01_16_nikon_f80s_169_11

2008_01_16_nikon_f80s_169_12

2008_01_16_nikon_f80s_169_16

2008_01_16_nikon_f80s_169_17

2008_01_16_nikon_f80s_169_20

2008_01_16_nikon_f80s_169_21

2008_01_16_nikon_f80s_169_25

2008_01_16_nikon_f80s_169_26

2008_01_16_nikon_f80s_169_27

連続アップです。

あっという間に帰る時間になりました。電車に乗る前に少し車で街を観光。

橋の欄干に秋田名物が描かれているというので見に行きました。曲げワッパがあったり、秋田犬や白鳥などとってもカワイイのでパチパチ。

橋の上から見えた山は大文字焼きをする山!写真では見えませんが、「大」の文字があります。当初は秋田犬の犬の文字にしようとしたそうですが、「犬を焼く」のはいかがなものか。。。ということで「大館の大」の文字にすることになったそうです。フムフム。

それから日本で唯一?の木造ドーム「大館樹海ドーム」を見に行きました。内部にも入れたので少し写真を撮ってきました。とっても素敵なドームで杉の良い香りが漂っています。残念ながらプロ野球の公式戦はやらない(やれない?)そうですが、オープン戦などは過去に開催されたそうです。またスマップなどのコンサートもあったそう。外が雪でもこの中なら運動が出来るし、樹の香りがいいし、有効活用していって欲しいなぁと思いました。

ドームを見ていたら電車に乗る時間が刻々と近づいてきたので慌てて大館駅へ。駅前でダンナからリクエストされていた「大館名物鶏めし」を買いました。地元民の友人曰く、ノーマルなオレンジの包み紙の鶏めしが鶏の量も多くて食べ応えがある。これを買うべし!でしたw ウチに帰ってダンナと食べましたがウマウマ。冷めてもオイシイは本当でした!!!

駅前の犬の銅像を撮り、電車に乗り込みました。帰りは少し遠回りだけど、とくとくキップを利用して秋田経由で東京へ向かいます。つづく

モノクロな大館の町 オリンパスM-1

2008_01_16_olympus_m1_046_08

2008_01_16_olympus_m1_046_13

2008_01_16_olympus_m1_046_21

2008_01_16_olympus_m1_047_06

2008_01_16_olympus_m1_047_19

2008_01_16_olympus_m1_047_33

2008_01_16_olympus_m1_048_03

2008_01_16_olympus_m1_048_13

2008_01_16_olympus_m1_048_24

2008_01_16_olympus_m1_048_35

しばらく間隔が空いてしまいましたが、秋田の続きをアップします。

ニコンにはカラーフィルムを詰めていましたが、オリンパスにはモノクロを詰めて主に友人のポートレイトを撮りました。

人物以外にも泊めてもらった家の周囲やお店の周囲などをパチリ。

ここのところ東京でも雪が積もりましたが、やはりどことなく違った雰囲気かな?大館は秋田犬発祥の地ということで、雪に埋まったマンホールの柄も秋田犬でした。(犬の周りには秋田杉が模られています。)

M-1は露出計以外は機械式カメラなので寒さにも強いようで、特に何の問題も無く撮影!うーむ、流石だ。つづく

DXコードにエラー発生! ニコンF80s

2008_01_16_nikon_f80s_168_01

2008_01_16_nikon_f80s_168_07_2

2008_01_16_nikon_f80s_168_13

2008_01_16_nikon_f80s_168_15

2008_01_16_nikon_f80s_168_16

2008_01_16_nikon_f80s_168_20

2008_01_16_nikon_f80s_168_22

2008_01_16_nikon_f80s_168_36

数日更新をサボってしまいました。(^^;)

前回チラッと書きましたが、カメラが冷え症になりました。

今日は東京でもたくさん雪が降りましたが、秋田のサラサラの雪が珍しく嬉しかったのでパチパチ写真を撮っていてすぐにフィルムが無くなるので外でフィルム交換した時のこと。コダック400UCを入れて撮り始めたのですが、シャッター音がいつもと違う???変だなぁと思いつつ友人を撮り、その後逆光に光る雪の田んぼにカメラを向けて「ムムム???」この明るさならシャッタースピード1/1000位じゃないの?と思うのに遅い。。。変だなあとISOダイヤルをクルクルと回してチェックしてみると、なんとなんとISO25!? エエエ~ッ! 4段も露出が違う!!!

慌ててマニュアルでISO感度を400に設定し直し撮影続行。なんとか撮り終えました。今日の一枚目と二枚目が4段オーバーの写真。。。ネガなのでそれなりに画像は得られましたが同じ場所を写した後の写真と比較するとオーバーなのは一目瞭然です。。。

今回の旅行で撮ったフィルム全部の調子がおかしかったらどうしようと悩みましたが、次のフィルムを入れたときにはDXコード読み取りも復活したので普通に現像しました。どうやらこの朝入れた一本だけが冷え症にかかったらしい。後は大丈夫でした。

カメラが壊れたのかと心配になったのでニコンのSSに相談に行きましたが、どうやら寒さが原因だったようです。暖かい部屋から零下の屋外に出てすぐにフィルム交換をしたせいでDXコードの読み取りエラーが発生した模様です。一般的にはパトローネのDXコード面が汚れている場合などにエラーが出るそうですが、大きな気温の変化でも稀にエラーが出るらしいです。皆さんも温度差の激しいこの季節、フィルム交換時にはDXマークが表示されているかISO感度は正しく感知されているか確認した方が良いかもしれません。失敗して学びました。(友人を撮ったフィルムが露出オーバーで失敗してしまいました。ガクッ。。。)

つづく

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »