2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

海を臨んで オリンパスペンF

2007_06_12_penf_032_02

2007_06_12_penf_032_03a

2007_06_12_penf_032_04

2007_06_12_penf_032_06_2

2007_06_12_penf_032_05

2007_06_12_penf_032_06a

2007_06_12_penf_032_09

2007_06_12_penf_032_10

2007_06_12_penf_032_10a

2007_06_12_penf_032_11a

2007_06_12_penf_032_15a

2007_06_12_penf_032_16

2007_06_12_penf_032_16a

                       

                     

                     

                     

                       

ましかくな大きなフィルムだけではなく、ハーフの小さな画面でもパチパチしましたw

横浜には何度か行ってますが、この桟橋や公園の方には初めて行きました。キレイな場所があるんですねぇ。ちょっと雰囲気が神戸に似ているかな?

水上バスがやって来たのでパチリ。海を臨んでパチリwww

公園にはお花も咲いてたし、それに驚くようなアート作品がたくさんありました。よくわからないんですが、どうもビエンナーレの時の立体作品がここに残されてたりするようです。

工事中?の壁はペンキでアートされていて、横浜の風景などが色々描かれて楽しい雰囲気。この壁の真ん前では子供たちが水遊びしてました。犬も水に飛び込んでた(^^;)

やっぱり海を見ると心が落ち着きますわ。ホッ!

つづく

ましかくなYokohama ミノルタフレックスIIb

2007_06_12_minoltaflex_009_03

2007_06_12_minoltaflex_009_05

2007_06_12_minoltaflex_009_06

2007_06_12_minoltaflex_009_08

2007_06_12_minoltaflex_009_09

2007_06_12_minoltaflex_009_10

                       

                      

                     

青空の下でこの遊園地を撮りたいなぁと思っていたので、二眼レフを持って行きました。

午前中に出かけてクイーンズスクエアでお昼を食べてから撮り始めましたが、青空が持ってくれて助かりましたw

このカメラ随分古いカメラではありますが、シャッター速度が1/500まで出るので無謀かと思いつつもフィルムはKodak 400UCを入れてみました。

全体に明るめの画像に仕上がりましたが、露出オーバーで飛んでしまうということはなく、ちょっとイマドキの淡い色合いになりました。ラッキー!

1952年生れですから既に55歳のカメラですが、なんともイイ感じでイマドキじゃないですか?二眼レフというとローライフレックスばっかりが雑誌に取り上げられるけど、ミノルタのロッコールは負けてないなぁと贔屓め丸出しです(爆) 

ロッコールって六甲颪のロッコールですからねぇ、阪神タイガースファンとしては使わずにいられません!(って、なんか間違ってる気もするがwww)

ちなみに下から2番目のお人形の写真は「ヤラセ」ではございません。ここを通りかかったらこの場所にセーター姿のお人形が居たのです。指一本触れずに撮ったもの。偶然の出会いでしたが、その場に地面に顔をこすり付けるようにしゃがみこんでパチリ。人通りが多くなくて助かりました。人混みだったらタダの変人で通行の邪魔になるところですものw

つづく

横浜 ニコンF80s

2007_06_12_nikon_f80s_118_01

2007_06_12_nikon_f80s_118_03

2007_06_12_nikon_f80s_118_04

2007_06_12_nikon_f80s_118_05

2007_06_12_nikon_f80s_118_07

2007_06_12_nikon_f80s_118_15

2007_06_12_nikon_f80s_118_17

2007_06_12_nikon_f80s_118_18

2007_06_12_nikon_f80s_118_20

2007_06_12_nikon_f80s_118_23

2007_06_12_nikon_f80s_118_24

2007_06_12_nikon_f80s_118_25

                 

しばらくハーフカメラの写真が続きましたが久々のニコン登場。今日からしばらくは横浜みなとみらい周辺が続きます。今年は横浜方面にはペンスケ展のロケハンやらなんやらで何度か行ってます。帰りに横浜スタジアムで野球観てきたりもしてwww

関西の阪神間で育ったので海が恋しくなるんですねぇ。今、住んでるところは海が無いので千葉か神奈川とかに行かないと砂浜や港が見れません。(お台場もありますが。。。)なので夏がやって来ると横浜方面へ足が向くのかもしれません。

この日のフィルムはフジのリアラエース。先日、オリンパスペンEESで使った時には思った色が出なくてガッカリだったので、ウチのカメラの中では最も標準的というか自分の基準となっているニコンの28-80ミリGレンズで使ってみました。(新しいフィルムを使う時に同じレンズで撮ってみれば、大体の雰囲気がつかめるような気がするのでこれを基準にしてます。)

ものすごく日差しが強い日だったこともありますが、まあナントモあっさりとした色だことw 露出はカメラ任せで他のフィルムを使った時と変えてませんから、かなりすっきりサラサラした感じのフィルムなんだなと思いました。涼しげに写りますね。蒸し暑い日本には良いかもwww

しかし、今日の3枚目の写真をみて初めて気がついたけど、やっぱり28ミリ広角側で撮るとかなり歪むんだなぁ。。。普段気にしてませんでしたが、石段などの直線が歪むのは気になりますねぇ。。。低価格のズームレンズは建物を写すには向かないのねぇ。。。まあ、私はプロではないので気にせずに使いますけどwww 軽くて便利なんだも~ん!

銀座 オリンパスペンEE-3

2007_06_08_pen_ee3_017_16a

2007_06_08_pen_ee3_017_17

2007_06_08_pen_ee3_017_17a

2007_06_08_pen_ee3_017_20a

2007_06_08_pen_ee3_017_18

2007_06_08_pen_ee3_017_18a

2007_06_08_pen_ee3_017_19

2007_06_08_pen_ee3_017_22a

2007_06_08_pen_ee3_017_23a

2007_06_08_pen_ee3_017_24

2007_06_08_pen_ee3_017_24a

2007_06_08_pen_ee3_017_25

2007_06_08_pen_ee3_017_26

2007_06_08_pen_ee3_017_26a

2007_06_08_pen_ee3_017_27

2007_06_08_pen_ee3_017_27a

                             

                       

                        

                       

                        

                        

                   

今日の写真を載せるといつ頃撮ったものか、如何に古いかバレバレなんですが(苦笑) まあしばらく梅雨で写真を撮れなかったので昔ので引っ張ってます。

お許しくださいまし。

築地の場外市場ってずっと遠いというイメージがあったんですが、歩いてみると市場から東銀座までってスグなんですねぇ。三原橋や東銀座までは行ってもその先には足をのばさないもんだから距離感がつかめてませんでした。あっという間に東劇についてしまいました。東劇は昔のまんまと言うか変わってないなあという感じでしたが、向かいの松竹のビル!あまりに久しぶりだったので変貌振りに一瞬戸惑いました。もう5年ほど前にこうなっていたのね。。。知らんかった。。。

上層階はマンションだってことも知りませんでした。驚きですねぇ。実はこの場所は(記憶が間違ってなければ)思い出の場所でもあります。もちろんこんなにキレイになるずっとずっと前のことですが、某テーマパークがオープンするということで大々的なエンターテナーオーディションを行ったのが、ここに在った松竹の稽古場だったと思います。一般公募のオーディションなんて珍しかったので玉石混交・玄人から素人までいろんな人が集まったと記憶してます。プロの仲間に入れてもらえた原点がココだったってことかなぁ。。。懐かしいぃ~!若かったわぁ。。。10代だったもんねぇwww

少し歩くと歌舞伎座。やっぱりこの劇場は顔つきが素敵です。ああもうすぐ銀座の交差点ではないですか。築地って本当に銀座に近いのね。

歩きながらふと見ると、「改造社書店」?うわぁ。これって昔、社会主義系の文庫とか出してた改造社系の本屋さんですよねぇ。ひぇ~。銀座にあるんだ。しかもなんともレトロな面持ちです。銀座は侮れないわぁ。。。流石!真剣に銀ブラする価値ありそうだなぁ。。。

三越も裏から見るとちょっと不思議だしw 和光のディスプレーはいつも斬新だし。(建物のトラディショナルな感じとミスマッチなところが素敵w)フラフラと歩きながら撮ってたら西銀座デパートでフィルム終了。 完! 築地の旅でした。

新しいハーフカメラ!

先日、新しいハーフカメラなんて出てこないだろうと予測したんですが。。。

私、間違っていました。なんとトイカメラの世界からハーフカメラが登場しました。

ハリネズミカメラとかブックカメラなどの110カメラなどを書店系列で販売しているスーパーヘッズさんから新しいハーフカメラが!

その名も「ゴールデンハーフ」って、懐かしすぎる名前www エバちゃん、マリアちゃんなんて思い浮かぶ人は私と同世代か?(爆) 本家は「ゴールデンハーフスペシャル」でしたがwww

サイトを見ていただければわかりますが、スペックはホルガとほぼ同じです。写りは買ってないのでわかりません。一見、ポラロイド風でオモチャ臭さ満点www

興味のある方、試しにどうぞ。

勝鬨橋~築地 オリンパスペンEE-3

2007_06_08_pen_ee3_017_00

2007_06_08_pen_ee3_017_01

2007_06_08_pen_ee3_017_02a

2007_06_08_pen_ee3_017_03

2007_06_08_pen_ee3_017_05a

2007_06_08_pen_ee3_017_06

2007_06_08_pen_ee3_017_06a

2007_06_08_pen_ee3_017_07

2007_06_08_pen_ee3_017_08

2007_06_08_pen_ee3_017_09

2007_06_08_pen_ee3_017_10

2007_06_08_pen_ee3_017_11a

2007_06_08_pen_ee3_017_12

2007_06_08_pen_ee3_017_14a

サーバーのメンテナンス等でアップデートが遅くなりました。

佃島から築地方面へ戻るのに勝鬨橋を渡ってみました。キレイな橋!青空に鉄骨の銀色が映えてとっても美しかったですw 昔は真ん中からパックリと分かれる「はね上げ橋」だったようで、欄干にその様子が模られています。

今はもう橋は動かしていないようですが、橋の中央部分を歩いているとモノスゴク揺れるのでちょっと怖かったりします。ガダガダって感じwスリルがあります。

橋を渡るとすぐに築地の市場で魚の絵が描かれたビルなんかもあります。もう少し歩いていくと場外市場。夕方なので閑散としてましたが、早い時間に行ってみたいもんですwww デッカイまぐろの看板が可愛かったですぅwww つづく

月島2 オリンパスペンEE-3

2007_06_08_pen_ee3_016_18

2007_06_08_pen_ee3_016_18a

2007_06_08_pen_ee3_016_19

2007_06_08_pen_ee3_016_19a

2007_06_08_pen_ee3_016_20

2007_06_08_pen_ee3_016_22

2007_06_08_pen_ee3_016_23a

2007_06_08_pen_ee3_016_24a

2007_06_08_pen_ee3_016_25

2007_06_08_pen_ee3_016_25a

2007_06_08_pen_ee3_016_27

2007_06_08_pen_ee3_016_28

                    

                   

月島もんじゃ振興会っていうのがあるんですねぇ。おかめちゃんがCuteなのでパチリ。そこら中パチパチしながら歩いちゃいました。

商店街を抜けるとボウリング場がありました。屋根の上にボウリングのピンが乗ってる看板ってなぜか好きでして、今回もあらゆる角度からパチパチパチパチと何枚も撮ってます。もう、アホ(爆)みたいに撮っちゃいましたが、これ一枚だけアップしときますw

もう少し歩くと勝鬨橋に近づいてきます。水門があったりして海に近い川沿いの町というのが良くわかります。昔の公団アパートみたいな建物が残っていたりもして比較的背の低い建物もあります。でも最近の建物はモノスゴク高層化しているのでギャップが激しい。

勝鬨橋の佃島側からは東京タワーも見えてます。東京って感じですねw 東京タワーは海側から本当に良く見えます。つづく

佃大橋~月島1 オリンパスペンEE-3

2007_06_08_pen_ee3_016_0xa_12007_06_08_pen_ee3_016_002007_06_08_pen_ee3_016_00a

2007_06_08_pen_ee3_016_0

2007_06_08_pen_ee3_016_0a2007_06_08_pen_ee3_016_01

クリックすると大きくなります。

2007_06_08_pen_ee3_016_02a

2007_06_08_pen_ee3_016_05a

2007_06_08_pen_ee3_016_07a

2007_06_08_pen_ee3_016_10

2007_06_08_pen_ee3_016_10a

2007_06_08_pen_ee3_016_11

2007_06_08_pen_ee3_016_12

2007_06_08_pen_ee3_016_13

2007_06_08_pen_ee3_016_13a

2007_06_08_pen_ee3_016_14

2007_06_08_pen_ee3_016_16a

2007_06_08_pen_ee3_016_17a

聖路加ガーデンのすぐ裏手は川、隅田川です。

フラフラと歩いていくと水上バスのヒミコがやって来るではありませんか!「銀河鉄道999」の松本零士さんがデザインしたという不思議な形の観光船です。

私は「銀河鉄道999」のファンではないのですが、この船内では「999」の登場人物たちと旅をしているような気分が味わえるような演出がなされているとか。

今35~40歳ぐらいの人にはたまんないんじゃないかな?www

ハーフカメラでたくさん撮れるのをいいことにパシャパシャと撮影してみました。

川沿いに歩き、佃大橋を徒歩で渡ってみました。意外に長い橋。橋の上から面白い風景を撮った(つもり)のですが巧くフレームにおさまってませんでした。大失敗。。。また挑戦しに行こう。。。

橋の向こう側は佃・月島。説教所ってスゴイなぁw 月島の商店街には「もんじゃ焼き」屋さんだらけでした。アーケードの屋根で見え辛いのですが、店舗は年々変化しているようですが屋根の上に昔の看板が残っていました。ダルマがカワイイ!おもちゃ屋さんだったのですね。昭和の香りが残った商店街です。つづく

築地の公園 オリンパスペンF

2007_06_08_penf_031_24a

2007_06_08_penf_031_25a

2007_06_08_penf_031_26a

2007_06_08_penf_031_27

2007_06_08_penf_031_27a

2007_06_08_penf_031_28

2007_06_08_penf_031_28a

2007_06_08_penf_031_32

2007_06_08_penf_031_33a2007_06_08_penf_031_33

2007_06_08_penf_031_32a

2007_06_08_penf_031_36a

道を曲がるとキレイな公園がありました。

真昼間過ぎたからか人影も疎ら。サラリーマン風の人が休息していたりしましたが、子供の数は多くありませんでした。

近所の小学生たちが創作したタイルが飾ってあったり、やはり子供たちが植えたと思われるミニガーデンがあったり。

とても綺麗に整備された公園で気持ちよかったです。

しかしこの公園のすぐ後ろは背の高いビルなんですよねぇ。。。昔では考えられん。

空中のこんなに高いところに渡り廊下って。。。地震が来た時にこの渡り廊下を渡っている最中だったら、どうなるんでしょうねぇ。。。

ポキッと折れて落下するのか、はたまた左右のビルの揺れに合わせてシェイクされるのか。。。考えただけで貧血。。。 バタン。

2007_06_08_penf_031_24

ふと見ると「見慣れた」三色旗が!

ここに日刊スポーツの本社があるんですねぇ!

日刊さんの一面を虎が飾る日が増えることを祈ってwww

つづく

聖路加病院周辺2 オリンパスペンF

2007_06_08_penf_031_102007_06_08_penf_031_10a

2007_06_08_penf_031_11

2007_06_08_penf_031_13

2007_06_08_penf_031_12a

2007_06_08_penf_031_14

2007_06_08_penf_031_15a

2007_06_08_penf_031_17

2007_06_08_penf_031_18a

2007_06_08_penf_031_19a

2007_06_08_penf_031_22a

2007_06_08_penf_031_23

2007_06_08_penf_031_23a

                                

                            

                        

                        

                     

                    今日も連続アップです。

古い洋館はディテールがステキなのでペンFでも撮ってみました。フィルムはAgfaウルトラなので空がちょっと派手ですw

お庭にはいろんな花も咲いていてキレイです。

すぐ近くに聖路加ガーデンという新しいビルがあってキレイだしレストランも入ってて便利そうなんだけど、古い洋館の方が風情があって好き!

こういう場所は大事に保存して欲しいなぁ。。。

病院から道を隔てたところに薬局。薬局があるのは当然ですが、よく見ると看板が面白い。ケロケロッ!  つづく

聖路加病院周辺1 ホルガ

2007_06_08_holga_021_08

2007_06_08_holga_021_09

2007_06_08_holga_021_10

2007_06_08_holga_021_11

                            

                     

                     

築地駅から川の方向へ向かって歩いていくと聖路加病院がありました。

天辺に十字架がついた肌色の建物がレトロを通り過ぎて、歴史を感じさせます。

病院の敷地内には旧居留地の文化財がいくつか移築されていくつも残されています。植え込みに埋まって見える星型などのレリーフはアメリカ公使館跡の記念碑。そして古い洋館はトイスラー記念館です。どちらも中央区民文化財に指定されています。

トイスラー記念館の中には入れませんでしたが、この藤棚を見てウルウルしてしまいました。だって10歳まで住んでいた昔の家の藤棚とどことなく似ていたんですもん。。。やはり昔住んでいた家の洋館部分にはこれぐらいのサイズの藤棚があって応接室から庭へ出られるようになっていました。その応接室では良く遊んだし、家を建て直していた頃は、応接室を居間代わりにしていたのでとても懐かしいです。夏の夜、この部屋のテレビで野球を見てたのもはっきり覚えてます。田淵が出てたなぁwww 長嶋さん王さんもいたwww 年齢バレバレですが(爆)

ミュンヘンオリンピックのバレーボールもこの部屋で見ていた気がする。男子が強かったし、カッコよかった。すっかり影響を受けて(アタックNo.1のせいもあるけど)小学生からバレーボールをやり始めた単純な私www

そんな昔をいろいろと思い出させてくれる建物です。つづく

築地駅周辺2 オリンパスペンF

2007_06_08_penf_031_02

                      

先ほどの続き、連続アップです。

看板のメロンがあまりにキュートだったので写真撮らせてくださいとお願いしてみました。お店の人に「さっきからこの辺写真撮ってたでしょ」と突っ込まれたw バレバレ。この看板どう見ても「木作」に見えますが、実は看板屋さんの失敗作らしくて「水作」なんだそうです。「みず」が「き」になっちゃったんだって。こういうのって話してみないとわかりまへん。ありがとうございましたw

2007_06_08_penf_031_02a

2007_06_08_penf_031_072007_06_08_penf_031_06

2007_06_08_penf_031_06a

2007_06_08_penf_031_04a2007_06_08_penf_031_08

2007_06_08_penf_031_09a

2007_06_08_penf_031_09

                     

小学校の入り口が何だかオシャレ。表にはガス灯が保存されています。

ちょうど給食の準備中。給食室の窓にかすかに写ったお鍋を写してみたが。。。写真ではわかりませんでした。うーむ。

小学校の斜め向かいには教会と幼稚園。工事中だったようですが、バラ模様のレリーフが美しい!とってもステキですぅ。色々見るもの写すものがありそうで、ワクワクしながら散歩しましたw

築地駅周辺1 ホルガ オリンパスペンEE-3

2007_06_08_holga_021_04

2007_06_08_holga_021_05

2007_06_08_holga_021_06

2007_06_08_holga_021_07

まずはホルガ。

フィルムはコダック・プロ160。このフィルムも終了しちゃいましたねぇ。渋い色味がなんとも言えないんですが。

                      

                      

本願寺を正面から撮るとこんな感じ。日本とは思えない厳かな雰囲気です。本願寺から少し歩くと窪地に広場がありました。築地川公園というらしい。昼日中、ゲートボールの暑い熱い戦いが繰り広げられてましたw

聖路加病院方面へ行くと新しいビルがあったりします。こんな高いところに渡り廊下って。高いところが苦手な私としては、ちと、恐ろしかったりする(苦笑)古い町並みなのかと思うとそうでもないらしい。ムムム。もうちょっとマクロ的に見てみることにしませうか 。

2007_06_08_pen_ee3_015_21a

2007_06_08_pen_ee3_015_21

2007_06_08_pen_ee3_015_22a

2007_06_08_pen_ee3_015_23

2007_06_08_pen_ee3_015_23a

2007_06_08_pen_ee3_015_24_1

近代的なデニーズとかあって新しい町に変わってしまったのかと焦りましたが、やっぱりありましたありました。

八百屋さん、果物屋さん、パン屋さん。個人商店が残っているのは良い感じですねぇ。これらはいわゆる看板建築のようです。

餃子屋さん、こちらは新しい店のようでしたが、ハマグリのようなデッカイ餃子が看板でした(爆)

つづく

東京の海側 築地 オリンパスペンEE-3 ペンF

2007_06_08_pen_ee3_015_17a

2007_06_08_pen_ee3_015_18_1

2007_06_08_pen_ee3_015_19

2007_06_08_pen_ee3_015_19a

2007_06_08_pen_ee3_015_20

2007_06_08_penf_031_00

2007_06_08_penf_031_0

2007_06_08_penf_031_0a

2007_06_08_penf_031_01

梅雨空でジメジメ。こんな時期には古いカメラを持って散歩するのもままならないので、しばらく在庫写真で行ってみます。

晴天の日に一度行ってみたかった築地から月島方面へと散歩に出かけたときの写真です。

築地本願寺の中に入ったのは今回が初めてでしたが、広いのねぇ。。。しかも何処の国だか良くわからない雰囲気。

超アジア、東南アジア風かな。中には動物園のようにいろんな動物の彫刻があります。あまりに可愛いので撮りまくってみましたw

ちょっと調べてみると、本願寺は帝国大学の教授が設計した古代インド様式。フムフム。まさにそんな感じ。

動物たちが色々と共存してて良い感じでした。

ペンスケッチ展 終了! オリンパスペンEES

2007_05_16_penees_004_17a

2007_05_16_penees_004_11a

2007_05_20_penees_005_17a

2007_05_20_penees_006_00a

2007_06_16_penees_007_16001

                                       

                          

                         

                                                      

ご来場くださった皆様、ありがとうございました。

昨日ペンスケッチ展3も無事終了しました。

今日は、今回の展示で自分としてはメインの作品にした「空間/人」の5枚をアップします。

ペンスケッチ展 その2

「そこにあるもの」 ペンEE-3とペンFを使った写真です。

使用したフィルムはさまざま入り混じってますw 本人もどれがどれだったか。。。(Agfaウルトラ、ヴィスタ100、DNPセンチュリア200、フジリアラエースなどを使ったはずですが。)

2007_05_26_pen_ee3_012_25_1

2007_05_26_pen_ee3_014_10a

2007_05_26_pen_ee3_014_27

2007_05_10_penf_028_18a_2

2007_05_10_penf_028_14a

2007_06_08_penf_031_21

2007_05_10_penf_028_10

2007_05_10_penf_028_25

2007_05_19_penf_030_22

2007_05_10_penf_028_12

2007_06_08_penf_031_30

ペンスケッチ展 その1 オリンパスペンEES

「オリンパスペン」シリーズのハーフカメラのみを使った写真展「ペンスケッチ展」も本日最終日をむかえます。あいにくの雨続きの中、会場に足を運んでくださった方、ありがとうございました。その上、今日は極めつけの台風襲来。。。この後、撤収作業に出かけますが、私は生きて帰ってこれるのだろうか(苦笑)

こんな天気でしたし、会場ではアルバム「そこにあるもの」というタイトルで展示させていただいた写真をアップしてみたいと思います。今回はコンパクトカメラのEESをメイン機にEE-3とFの作品を混ぜました。まずはEESのものから。まあ、いつものお散歩写真なんですけどね。。。

2007_06_23_penees_008_18a

2007_05_20_penees_005_19a_22007_06_23_penees_009_11a

2007_06_16_penees_007_13

2007_06_17_penees_008_07

2007_06_17_penees_008_08

2007_06_23_penees_009_19

2007_06_23_penees_008_19

2007_06_23_penees_009_23a

2007_06_23_penees_009_27

2007_06_23_penees_009_0

2007_06_17_penees_008_05

2007_06_16_penees_007_23

工事中 オリンパスペンEE-3

2007_06_05_pen_ee3_015_01a

2007_06_05_pen_ee3_015_02

2007_06_05_pen_ee3_015_02a

2007_06_05_pen_ee3_015_03a

2007_06_05_pen_ee3_015_04

2007_06_05_pen_ee3_015_04a

2007_06_05_pen_ee3_015_06

2007_06_05_pen_ee3_015_06a

2007_06_05_pen_ee3_015_07a

ここから武蔵小金井駅。

2007_06_05_pen_ee3_015_08

2007_06_05_pen_ee3_015_08a

2007_06_05_pen_ee3_015_07中央線が高架を走るようになって早二週間。すでに慣れっこになってきてそれほど新鮮な感じがしなくなってきました。人間の順応性ってなんだろ。一種の「鈍感力」ですかね。

こんなこともあろうかと、まだ工事中に東小金井と武蔵小金井駅周辺を撮影しておきました。もちろん中には入れないので、柵やフェンスの隙間から工事現場を盗み撮りですw

工事現場っていうのも写してみると、それはそれで面白いもんだなぁなんて思ったりして。まあ、記録写真みたいなもんですが。。。

こんな写真アップすると、またもや「鉄子」と言われそう。。。。。(^^;)

お知らせ

ポラロイドの別館を作りました。ブログの左下方に別館へのリンクがあります。ご興味のある方は、そちらへもどうぞ!

池尻~渋谷 ホルガ オリンパスペンEE-3

2007_05_26_holga_021_01

2007_05_26_holga_021_03

2007_05_26_pen_ee3_014_18

2007_05_26_pen_ee3_014_18a

2007_05_26_pen_ee3_014_21a

2007_05_26_pen_ee3_014_22_1

2007_05_26_pen_ee3_014_22a

2007_05_26_pen_ee3_014_23a

2007_05_26_pen_ee3_014_24

2007_05_26_pen_ee3_014_26

2007_05_26_pen_ee3_014_27a

スナップをしていると本当に何処でも被写体?になるものだなぁ。。。とつくづく思ったりして。

その写真が良いのかどうかはわからないけど、無駄にフィルムを使っているだけかもしれないけど、それでもいつか「東京ってこんな時もあったねぇ」なんて思い出すのかもしれないし、やっぱり撮るのを止められまへんwww

ハチ公君にはエピソードがあります。15年以上前にアメリカ人と渋谷で待ち合わせた時のこと。わかりやすいだろうと思い渋谷駅のハチ公前で会おうねと決めました。日本人の友人と私は時間通りにハチ公の銅像前で会えたのですが、いくら待ってもアメリカ人二人が現れない。。。変だなあ。。。どうしたんだろうと広場を歩き回ると最後の写真にあるハチ公の壁画の前にいました。「ずっと待ってるのに遅い!!!」と怒りモード。コワー!!!

日本人の私たちは「ハチ公」といえば銅像だと思ってたんだけど、彼女たちはそんな先入観がないから出来たばかりのハチ公ファミリーレリーフの前に居たわけですわwww 日本人はと言えば、レリーフの前に居るかもしれないと気づいてなかったしwww

思い込みはイケマセンネェ。。。気をつけませうwww

まだ続く三茶シリーズ オリンパスペンEE-3

2007_05_26_pen_ee3_014_0xa

2007_05_26_pen_ee3_014_002007_05_26_pen_ee3_014_0

2007_05_26_pen_ee3_014_01

2007_05_26_pen_ee3_014_03

2007_05_26_pen_ee3_014_03a

2007_05_26_pen_ee3_014_04a

2007_05_26_pen_ee3_014_05a

2007_05_26_pen_ee3_014_06

2007_05_26_pen_ee3_014_06a

2007_05_26_pen_ee3_014_11

2007_05_26_pen_ee3_014_12

2007_05_26_pen_ee3_014_14

2007_05_26_pen_ee3_014_15a

2007_05_26_pen_ee3_014_16a

2007_05_26_pen_ee3_014_17_1

かなり私的な思い出とともにw

学生時代、メインに出没していたのがこの辺り三茶から三宿方面です。

最初のカフェ、私が通った頃は「立ち食いソバ」屋でした(爆)用事を済ませて夜6時の授業に出ようと思うと、どうしても腹ペコ状態。とはいえ、ゆっくり食事をしている時間もなかったので、当時出来たばかりだったお蕎麦屋さんで天ぷらうどんをすすって、走って学校へ向かったもんですwww 今は何だかオシャレなお店に変わっちゃってますね。。。

モスバーガーは学校帰りにクラスメイトとお茶したり少し勉強したり、ダンナになる前の今のダンナと待ち合わせしたりと思い出あります(*^^*) 照り焼きチキンサンド専門でした。

学校は相変わらず。いや、私がいた頃よりは随分とキレイになり、図書館なども新しくなりました。。。今でも7人の小人たちは「かくれんぼ」しているのだろうか?

三宿の交差点へ向かうと先回までの三軒茶屋とは打って変わってロンドンかパリのような雰囲気のお店が続きます。アンティークとか家具屋さんとか、カフェなども洋風です。小学校の壁もアートしてる。路地を入ったところの小さなフランス料理屋さんでは以前先生を囲んでプチ同窓会を開きました。美味しかったなあ。

学生の身分ではこの辺りのオシャレなカフェで食事する余裕はなかったので、実のところお世話になっていたのはモスバーガーやファミレスでしたw 夜学生とはいえ、定職に就いていたわけではないので、昼間、暇だった時期は学部や短大の授業も履修して単位を稼いでました。すると午前中の授業から夜の授業までドーンと空き時間になったりする。学校の近くに引っ越していたのでいったん帰宅しても良いのですが、家に帰るとまた夜に出かけるのが億劫になりサボりそうなので、朝ノートパソコンを持って出かけ、空き時間はジョナサンでランチした後、コーヒーのおかわりで粘りに粘って卒論を書いたりしてましたwww なぜか家で勉強するよりハカドルんだなぁ、これがwww そのジョナサンも今はJ's Gardenなんてオシャレな店舗改装してました。

ここをもう少し祐天寺側に行くと世田谷公園です。学生時代はほとんど来なかったけど、広々して良い感じの公園。夏はプールもあるし。この公園の中にプレーパークがあります。普通の公園ではトンカチ使ったりペンキを使ったり出来ないけどここでは手作り遊具あり、掘っ立て小屋あり。マンション住まいで抗菌生活の今の子供たちに必要な空間だと思いました。

プレーパークの先には「ポッポ」も走ってますw 子供連れではないので一人で乗るのは憚られますが、本格的です。公園を出てすぐのカフェは南欧風?

うーん、三茶は奥が深い。つづく

ホルガでも世田谷! ホルガ120N

2007_05_26_holga_020_03

2007_05_26_holga_020_05

2007_05_26_holga_020_06

2007_05_26_holga_020_08

2007_05_26_holga_020_09

2007_05_26_holga_020_10ホルガってのはやっぱり変なカメラだなぁ。絞りはF8と書いてあるけどF11弱ぐらいのシャッター速度100分の1秒一速、レンズは画像の右下が絶対ブレるっていうなんともしようのない輩だけど、ちゃんと電車が写ります(爆) カメラだから当たり前かもしれないけど。。。

アナログはアナクロだと思われるかもしれないけど、これを使ってるとやっぱり69のボックスカメラだったり、針穴カメラだったりフィルムに光を映しこむ昔ながらのスタイルにドンドン興味が湧いてくる。なんかねぇ、デジカメは手作りできないけど、こういうカメラって手作り感が溢れてる感覚が心地よかったりして。。。(とはいえ、私ゃ不器用で針穴カメラすら手作りできるとは思えないけど (^^;))

フィルムはチョコチョコと復活したり新製品が登場したりしているけど、印画紙は減ったし、薬品も整理されてきてる。使う人が減るとその分もっと無くなっちゃうので、フィルムカメラを持ってる人はとにかくフィルムを通して遊びませう!

ちなみに、プラスチックのホルガレンズ、画像の右下がブレるのは私のカメラだけではないみたい。ウェブ上でも同じような症状の写真を多々目にします。右だったり左だったりはたまた上だったり下だったりすれば、レンズの歪みかと思うけど、基本的に右下がダブるみたい。ってことは裏ブタのフィルムを押さえる構造の問題なのかしら???少し浮くのかもしれませんね。まあでもこれもご愛嬌ってことでwww

ペンスケッチ展参加します オリンパスペンEES EE-3 F

Penske_2_1

Pensuke_1_1   

またまた写真展に参加します。
昨年秋に参加したグループ展の第三回です。
今回は渋谷で駅にも近いのでぜひいらして下さいw
(自分がいつ会場にいるか、まだ決めてないのですが。。。事前にご連絡いただければ、会場にいるようにしま~す。)

「ペン スケッチ展3」
7月10日(火)~7月15日(日)
  7/10~14日:11:00~19:00 
7/15日(日):17:00まで。

ギャラリー ルデコ 2F (渋谷)
渋谷駅東口を出て明治通りを恵比須方面に徒歩5分。
JR渋谷駅 新南口からは徒歩1分。
明治通り沿い右手、明治通りを挟んで真向いがスターバックスコーヒー。

埼京線の渋谷出口を出たらすぐです。
地図をご参照ください。

よろしくおねがいしま~す。

追記

昨日、設営終了、いよいよ本日から開催です。今回の会場はとても広いのでゆったりとご鑑賞いただけると思います。皆さん力作ぞろいで。。。

私のは入ってすぐ左の壁なんですが。。。スゴイ作品の間に挟まれてしまいますた。。。うひょ~!今回はコンパクトカメラのPenEESで撮影したものがメインでEES, EE-3, PenFの小さなプリントをブック形式で展示しています。ページをめくるのが面倒かもしれませんが、是非ブックもご覧下さい。(^^;)

探訪4 ギャラリー233 オリンパスペンEE-3

2007_05_26_pen_ee3_013_03a

2007_05_26_pen_ee3_013_02a

2007_05_26_pen_ee3_013_03

2007_05_26_pen_ee3_013_04

2007_05_26_pen_ee3_013_05

2007_05_26_pen_ee3_013_07

2007_05_26_pen_ee3_013_07a

2007_05_26_pen_ee3_013_08

2007_05_26_pen_ee3_013_09

2007_05_26_pen_ee3_013_10a

2007_05_26_pen_ee3_013_11

2007_05_26_pen_ee3_013_11a

2007_05_26_pen_ee3_013_13

                   

やっとお目当ての若林のギャラリー233に到着。

一見、ギャラリーというよりは雑貨屋さんみたいですが。。。

店内はレンタルボックスになっていて若手のアーティストたちが自分が作った作品(手芸とかなんでもあり)を販売してます。その奥に2畳ほどのスペースがあり、写真やアートの展覧会が出来るようになっています。

この日は、トイカメラ好きの有志が集まった写真展を開催していて、それを見に行ったのでした。たまたまネットで見かけた展覧会、どんな人が参加しているのかさえも知らずに出かけましたが、みなさんノビノビと撮影した写真を飾っていて楽しかったです。クロス処理のカラー写真が多かったかな?

お店の方でもいろいろと面白い写真企画をなさっています。とってもストリート系でほのぼのとした場所だけど、結構革新的なことやってました。楽しいので一度覗いてみてはいかがでしょうか?

写真を見終わったので線路沿いに三軒茶屋まで戻りつつ、パチパチパチリ。いかにもアパートなアパートがあったり、昔懐かしい看板の本屋さんがあったりで撮るもの多すぎ!

駅までたどり着いたら、黄色い電車が出発するところだったのでこれもパチリ。それにしても世田谷線っていったい何色の車両があるんだろうか。。。今まで確認しただけでも緑、黄色、赤、オレンジ、青、紫?、ラッピングと7色ぐらい見たような気がするんだけど。。。今度ちゃんと数えなきゃwww

暑い中歩いてきたので水分補給ってことで、カフェでお茶しました。知らなかったけど、この辺りでは有名なカフェだったらしい。帰ってきてから知りました。まだお昼をちょっと過ぎたぐらいの時間なので、もうちょっと散歩を続けることにします。

つづく

探訪3 世田谷線に乗って オリンパスペン EE-3

2007_05_26_pen_ee3_012_17a

2007_05_26_pen_ee3_012_19

2007_05_26_pen_ee3_012_21

2007_05_26_pen_ee3_012_21a

2007_05_26_pen_ee3_012_22a_1

2007_05_26_pen_ee3_012_23

2007_05_26_pen_ee3_012_24

2007_05_26_pen_ee3_012_24a

2007_05_26_pen_ee3_012_27

2007_05_26_pen_ee3_012_27a

2007_05_26_pen_ee3_012_26

2007_05_26_pen_ee3_013_00

2007_05_26_pen_ee3_013_0a

                            

                         

                    

                        

                       

 

2007_05_26_pen_ee3_013_01a_1

仲見世からしゃれなーどを通って世田谷線の乗ることにしました。学生時代は世田谷線に乗ることはなかったのでこの先は探検ですw

世田谷線三軒茶屋駅は犬吠駅同様関東の駅100選の一つ。駅構内から入ってきた電車をパチリ。

若林に用があるのですが、一つ先に神社があるらしいので一駅足を延ばしてみました。

午前中の商店街は人影も疎らでまだシャッターが下りている店も。撮影にはありがたいw

てくてく歩いていくと立派な神社がありました。神社の境内の中にある神楽殿では、大学生たちが午後のイベントの最終リハーサルの真っ最中。真剣に練習してました(^^)

本殿にお参りしてパチリ。脇の「松下村塾」もパチリ。ここに祀られているのが高杉晋作、や伊藤博文の先生にあたる吉田松陰さんだそうで、鎖国中なのに海外へ西洋兵学を学びに行きたいと志願した人らしい。それで投獄されたけど獄中で本を読みまくって出所後若者と農作業しながら勉学にいそしんだのが松下村塾だとか。30歳の若さで亡くなっているけどその賢さに少しはアヤカリタイ。そこでパチリ。私ももうちょっとちゃんと勉強しなくては。。。サボるのは得意なんですけどねぇ。。。

お参りもしたので線路沿いに徒歩で若林まで戻ることにしました。途中、電車をパチリ、踏み切りをパチリと撮ってたらあっという間に一駅分歩いてしまいます。

この沿線を歩いていて気づいたのは、お風呂屋さんの煙突が線路脇にたくさんあること。私が今住んでる辺りにはほとんど銭湯がないし、実家の周辺も全部閉店してしまって一つもない。世田谷区はまだまだたくさんのお風呂屋さんが残ってるのだなぁと感動してしまいましたw

つづく

思い出探訪2 三茶 オリンパスペンEE-3

2007_05_26_pen_ee3_012_07a

2007_05_26_pen_ee3_012_09a

2007_05_26_pen_ee3_012_08

2007_05_26_pen_ee3_012_08a

2007_05_26_pen_ee3_012_10a

2007_05_26_pen_ee3_012_10

2007_05_26_pen_ee3_012_16a

2007_05_26_pen_ee3_012_12a

2007_05_26_pen_ee3_012_13a

2007_05_26_pen_ee3_012_14a

2007_05_26_pen_ee3_012_15

2007_05_26_pen_ee3_012_15a

                       

                      

                     

                     

                                                    

                       

                        

三軒茶屋周辺は学校もあるし、若者が住みたい町として人気もあるので、エコー仲見世周辺にも輸入雑貨屋さんや昔の住居を改装したカフェなどもありオシャレです。

しかし、オシャレっぽい店はすぐに変わってしまうのか、以前クマのマグカップを買ったお店は既に無かった。。。

意外に「しぶとい」というか頑張っているのが昭和っぽいお店たち。

路地を入るとスナックやパブがたくさんあります。学習塾とパブが同居してる(爆)風紀上良いのか悪いのかちょっと気になりますが。。。

お風呂屋さんの煙突もあるし、何といってもうれしかったのは映画館が残っていてくれたこと!

中央劇場はここ10年は洋画の二番館で週がわり二本立て入れ替えなし。見逃した洋画をスクリーンで見たい時に便利です。もう50年以上の歴史ある映画館。ここに入ると高校生の頃、学校をサボって映画を観に行ったときと同じ気分に浸れるwww 今はミニシアター系の洒落た映画を掛けているらしいので若者も増えたとか。手書きの上映スケジュールがグッと来ます!無くなってしまったのではないかとハラハラしたけど、あって良かった。ホッ!

すぐ近くには三軒茶屋シネマ。こちらの方がメジャー系や人気の邦画も掛かる二番館でやはり二本立て。レディースデーもあって更に安くなるw

ノスタルジックなのが全てではないけれどビデオが登場する前の、映画をコンスタントに見始めた頃の新鮮な気持ちを思い出させてくれるような劇場が残っていることが何よりも嬉しいのです。さて次は何処へ行こうかな? 

つづく

思い出のまち探訪1 三軒茶屋 オリンパスEE-3

2007_05_26_pen_ee3_012_0 2007_05_26_pen_ee3_012_0xa

2007_05_26_pen_ee3_012_00a_1

2007_05_26_pen_ee3_012_02 

2007_05_26_pen_ee3_012_04

2007_05_26_pen_ee3_012_072007_05_26_pen_ee3_012_04a

2007_05_26_pen_ee3_012_05

2007_05_26_pen_ee3_012_05a

2007_05_26_pen_ee3_012_06a2007_05_26_pen_ee3_012_01

                         

                         

                        

                        

                        

                       

学生の頃に通った三軒茶屋、ふと懐かしい気分になり変わってしまったのか確かめたくなり行ってみました。

地下鉄の駅を出るとちょうど夜間短大に通っていた時にオープンしたキャロットタワーが聳え立っています。うーむ、周りがこんなビルばかりになってたらどうしよう。。。

キャロットタワーの傍の西友、ちょっと変わったデザインでオシャレ。天気がよいので白い建物が映えます。そういえば、ここで鍋やフライパン揃えたんだった。いまだに使ってます。

まずは軽くサンドウィッチで腹ごしらえしていざ出陣。

一筋曲がると飲食店が並ぶすずらん通り、フフフ、全然変わって無い。ゴチャッとした昭和なイメージのままです。新しい駄菓子の店も出来てるけど、レトロ感を出して周囲に合わせてます。餃子屋さんもありましたw 学校帰りによく行ったw 6時から授業を受けて9時ぐらいに終わると腹ペコなので、ここでガッツリ、餃子定食なんかを食べたもんです。

三軒茶屋ってオシャレなイメージが強い、人気の住宅地らしい。確かにタワーはキレイだし、ここの劇場も小粋なステージを展開しているし、オシャレな店も多いのですが、本当は「ここって下町?」と思うようなレトロな雰囲気が残ってるはず、なんです。エコー仲見世ってえのが、パンチ効いてる。この10年で大きく変わってなければ、まだそんな雰囲気が味わえるかな。ちょっと確かめに散歩してみました。

つづく

檜町公園 六本木 3

2007_05_23_autohalf_008_0a

吉祥寺情報でワープしましたが、六本木ミッドタウンの続きです。

六本木に子供のイメージは湧かないですが、この日はたくさんのお子ちゃまを目にしました。

一枚目はフィルムを入れたばかりで半分露光してたけど、ミッドタウン地下のオブジェの前。影が切れたのが残念。。。

でもカワイイねぇw 若いお母さん、子供連れで遊びに来ているようです。

2007_05_23_autohalf_008_15

2007_05_23_autohalf_008_16a

2007_05_23_autohalf_008_17

2007_05_23_autohalf_008_18

2007_05_23_autohalf_008_18a_1

2007_05_23_autohalf_008_23a

2007_05_23_autohalf_008_19

2007_05_23_autohalf_008_19a

2007_05_23_autohalf_008_21a

2007_05_23_autohalf_008_21

2007_05_23_autohalf_008_24

2007_05_23_autohalf_008_25a

2007_05_23_autohalf_008_28

                            

                       

                      

                      

                     

芝生の裏庭で芝刈り機でも撮ろうかなと思っていたら、子供の集団がワイワイとやって来ました。背が高い子もいるのですが、どうも幼稚園から小学校低学年ぐらい。引率の先生が一緒です。

足早に通り過ぎる子供の会話をつなぎ合わせると、どうやら池を探しに来たらしい。池?池があるのぉ?とオバサンもついて行くことにしましたw

すると芝生の庭の続きは公園で、オシャレな遊具がありました。

こんな滑り台、普通の公園ではお目にかかれません。ブランコは何となく無印良品風?(笑)子供向け遊具なので身長制限があるのですが、通りかかった若い女性たちが腰掛けてスウィングしていく。このブランコに乗りたくなる気持ちはわかる。が、120センチ以下って書いてあるんですけど。。。と突っ込み入れたくなりますw

バスケットのゴールなんかもある。子供たちが駆けて行った方向へ歩いて行ってみると、池です池!日本庭園風。鳥もスイスイ泳いでます。うひゃ~ぁ。驚きです。

何でもこの辺りは「長州藩の中屋敷」だったところで昔からお庭も有名だったらしい。1960年代から区の公園になりミッドタウンの開発に合わせてリニューアルしたらしい。防衛庁があった頃は裏側にこんな公園があるなんて思いもよりませんでした。防衛庁とかって近寄りがたい雰囲気があったから、前を通るだけでしたもの。。。

なんだか六本木が身近になった気がします。駅直結なので移動の便も良いし、東京に出た時にフラッと立ち寄るのもいいかもしれませんw

こちらも新名所になれるのか? ニコンF80s

2007_06_23_nikon_f80s_126_02_1

2007_06_23_nikon_f80s_126_03_1

2007_06_23_nikon_f80s_126_04_1

                  

先週末、吉祥寺にヨドバシカメラがオープンしました。以前、近鉄デパートがあり、その後三越や大塚家具が入っていたビルです。

この画像はオープン直前、工事用の幕が外された時に写したもの。まだビルの上にクレーンが乗っています。

オープン翌日の土曜日、中央線の高架切り替え工事で電車が激減しているにもかかわらず、見に行ってきました。外観や雰囲気は梅田店と似ています。階上のレストランなどは今週末オープン予定なのでこれから本格的なオープンになるみたい。

カメラ売り場は2階。カメラバッグは種類も豊富で手にとって見られます。暗室用品や薬品も一応そろえてありました。中でも驚いたのは写真フレームの在庫の多さ。各サイズ各色がずらっと並んでいるので、急に何か必要な時、とりあえずここへ行けば揃いそうです。

フィルム売り場は小さくてちょっと残念。ピールアパートのポラロイドフィルムなども店頭には並んでおらず、少しだけ裏で在庫してるみたい。今後動向をみて在庫調整するそうです。DPEは同時プリントのみ3時間仕上げ。フィルム現像だけだと朝出しの夕方6時以降受け取りのようです。ミニラボはないらしい。ほとんど買い物もせずリサーチしちゃいましたw また耳よりネタを仕入れたらここに書きます。

面白かったのは、ヨドバシカメラの向かいのビルにカメラのキタムラ中古買取センターが出来たこと。広めの店舗です。以前池袋のビックカメラの向かいにもありました。同じ感じかな?ここではホルガの新品が低価格で売られてました。

これって、吉祥寺のアキバ化傾向でしょうか?こんなものもご近所に出来てましたwww

2007_06_23_nikon_f80s_126_01_2

追記

その後、ヨドバシカメラに行ったらフィルム売り場の構成が少し変化していました。ポラロイドフィルムの種類も増え、ピールアパートも店頭に並びました。「なんだ、じゃあ新宿に行かなきゃダメですね。」と言ったのが脅しになったのかしらwww

東京ミッドタウン 2 ホルガ

2007_05_23_holga_019_01_1

2007_05_23_holga_019_03

2007_05_23_holga_019_07

2007_05_23_holga_019_08

2007_05_23_holga_019_10

2007_05_23_holga_019_11

2007_05_23_holga_019_12

今日も連続アップです。

久しぶりにホルガも連れて行きました。期限切れのフジ160NS、ホルガにはちょっと感度が低かったか。。。暗い画になりましたが、ちょっと不思議な感じが出たから、まあヨシ。

ここの庭は和風と未来風がミックスしたような不思議な空間。すこし金沢の21世紀美術館にも似た雰囲気かな?

今月一杯、庭にブルーのトラックが出ているらしく、ここでジュースやスナックなどが買えます。庭で一休みするのにちょうどいい感じw つづく

新名所 東京ミッドタウン1 リコー オートハーフ 

2007_05_23_autohalf_008_01a

2007_05_23_autohalf_008_04

2007_05_23_autohalf_008_03

2007_05_23_autohalf_008_04a

2007_05_23_autohalf_008_06

2007_05_23_autohalf_008_07

2007_05_23_autohalf_008_07a

2007_05_23_autohalf_008_09

2007_05_23_autohalf_008_10

2007_05_23_autohalf_008_11

2007_05_23_autohalf_008_13

2007_05_23_autohalf_008_14

2007_05_23_autohalf_008_14a

                       

春休みにオープンした六本木の新名所、東京ミッドタウン。

お天気の良い日にフラリと出かけてみました。

地下鉄の駅出口を上がると聳え立つビル!元防衛庁跡とは思えないような空間になってます。駅から近いのはとても便利。ビルの中には飲食店やお店がたくさんあり、平日昼間なので女性がたくさん来ています。六本木って夜の街、外国人が多い町のイメージでしたが、すっかり変わりました。

お店だけでなくフジフィルムの広いフォトサロンがあるので、いくつもの写真展を見ることが出来ます。カメラのショールームやアートショップもあり。また美術館もある。ホンの少し足を延ばせば国立新美術館もあるのでアート散歩にもピッタリな名所です。

飲食店は混んでいるので写真展だけ見て裏庭へ。広い庭には青々とした芝生。オブジェも置いてあり、イイ感じです。ベンチではサンドウィッチなど食べたりして休息している方も多かったです。遠くを見ると東京タワーも見える。

庭のオブジェ、解説のガイドさんもいるみたいで、観光客が説明を聞き入ってましたw (画面に指が入ったみたい。。。失敗したぁ。。。)

広場の脇には「2121デザインサイト」、安藤忠雄さんがデザインしたアートスペースだそうです。中には入らなかったけど、ちょっと変わった雰囲気の外観。今はチョコレートを使ったアートの展示が開催中です(これはテレビでも取り上げられたらしい。)兵庫県の美術館も安藤さんの設計でしたねぇ。

オープン当初の混雑も緩和してきたということなので、夏休み前の今が遊びに出かけるチャンスかもw つづく

めくるポラロイド カラーパック80

2007_02_polaroid_colorpack80_002_01

2007_05_28_polaroid_colorpack80_002_052007_05_18_polaroid_colorpack80_002_04_1

2007_05_28_polaroid_colorpack80_002_06

2007_05_28_polaroid_colorpack80_002_07

2006_polaroid_colorpack80_001_07

                             

                     

                     

このブログ、アホみたいにたくさんカメラがカテゴライズされているにもかかわらず、ウチにはここに掲載されていないカメラがまだいくつか、存在する(爆)

このカメラもその一つ。ずっと前にオークションで1円で落札してしまったもの。これの同種のカメラ、フィルム販売が終了したからなのか、たまたま押入れから発掘されたのか最近オークションでよく見かける。コレクションとしてあるいは改造したい人が手に入れるのは良いけど、ポラで撮りたい人はフィルムの入手が困難かつ高くつくのでカメラが安くても手を出さない方が賢明。私は最後のフィルムが売り切れる前にかなり買い溜めしたので、とりあえずそれが無くなるまでは頑張って仕事してもらおうっと。

入札当時はフィルムが生産中止になるなんて思いも寄らなかったから買ったわけだけど、新品同様の機械ながら長年押入れに入っていたせいか動きが悪く、エラーが出まくる。貴重なフィルムが何枚も無駄になり、ここに掲載できる写真もなかなか撮れないでいるのが現状。それなのに、フラッシュ撮影のテストで撮ったぬいぐるみが上手に写ったりして、なんとまあ不本意な(爆)モモちゃん可愛いから良いんですけどね、別に。

とまあ、ピールアパートフィルムを使うポラロイドでは四苦八苦してます。なのに、また色々と画策してますw すっかり泥沼にズブズブです(苦笑)

それにしてもこのカメラで撮影すると不思議な色になります。先日たまたま見に行った針穴写真展でお会いした比嘉良治さんと会場でお話させていただいた時、「レンズとフィルムの距離が遠いと赤が出ないんだよ」とおっしゃってました。そのせいかもしれません。フィルムが古いのもありますが。。。

比嘉さん気さくな方で初めてお会いしたのにニューヨークの昔話とか何だかんだとお話して、帰ってきてからネットで調べたら、かなり偉い人だったのねぇ。。。知らないから何でもあり。オバちゃんだから知ってても何でもありだけどね(爆)

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »