2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 秋の陽に800を使ってみる リコーXR-7 | トップページ | 続 消え行くフィルム ポラロイド ジョイカム SLR AF »

残り少ないSX-70 ポラロイド1000

2006_11_07_sx70_1000_004_01

2006_11_07_sx70_1000_004_032006_11_07_sx70_1000_004_052006_11_07_sx70_1000_004_072006_11_07_sx70_1000_004_042006_11_07_sx70_1000_004_06

あと数箱になってしまったSX-70。もったいなくって使わずにいたら、期限切れ。マズイと思って多摩動物公園で使ってみました。このフィルムは感度が低いので、使い方が難しい。日陰に入ると途端にシャッタースピードが遅くなるので、シャッターを押す衝撃でブレてしまいます。この日も、3枚はブレブレの大失敗。1箱で10枚しか撮れないので、これは痛い。。。

それと、ポラロイドのフィルムは期限が切れると液漏れしやすくなります。これも液漏れを起こしました。白い液でべたべたになりましたが、家に帰ってから濡れティッシュでふき取り、液漏れした箇所にセロテープを貼って補修しました。(期限が切れてなくても液漏れすることがあるのでポラは要注意!)

絞って撮影しているので、全体に青みが目立ちますが、天気がよく明るいと、きれいなはっきりした色も出るのだと再認識。このフィルムが終わってしまうのは本当に残念です。

望遠レンズではないので、何の動物が写っているのかわかりづらいですが、それもご愛嬌ってことで。。。一番最初は虎なんですが。。。日陰に居て、見えやしませんw 綱渡りしているのは、オランウータン。真上を通っていきましたw 動物はかわいいねぇ(^^) 

« 秋の陽に800を使ってみる リコーXR-7 | トップページ | 続 消え行くフィルム ポラロイド ジョイカム SLR AF »

コメント

撮影した時点で既に「過去の幼き頃の記憶」風の写真になってしまうのが面白いですね。
オラウータンの下の白いのはシミですか?

撮った瞬間から遠い過去の記憶というような色合い風合いになるのがこのフィルムで撮る楽しさかな。
ピントも超甘で、ボケボケ。そこがまた楽しい。
まあ、デジタルで加工すれば、似たような色やボケは出せなくはないんですけどねぇ。。。
それと失敗が多くて悔しいところも、ある意味、楽しいかも。
数に限りがあるので、今は素直に楽しめませんが。。。

オランウータンの下の白い部分は、液が変になったシミです。
これは、悲しい。取り出すときに強く握りすぎたかな。。。
これこそ、本当はデジタルで修正してアップしてやらねばwww

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119744/12754249

この記事へのトラックバック一覧です: 残り少ないSX-70 ポラロイド1000:

« 秋の陽に800を使ってみる リコーXR-7 | トップページ | 続 消え行くフィルム ポラロイド ジョイカム SLR AF »